とある魔術の禁書目録 一方通行の反射が通じない!? 木原数多の謎

kinsho160313.jpg
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の103話
怪我をした 打ち止め(ラストオーダー)のため傷薬を買って帰る途中で刺客に襲われた 一方通行(アクセラレータ)。それを指揮していたのは、かつて一方通行の能力開発に携わっていた木原数多だった。アニメでは2期19話になります。

数多は「上の連中が言うから仕方なく来た」「緊急事態とかで手段を選んでる余裕はねぇ」と言うものの、今の一方通行にとっては何のことやら。実はこれ、学園都市の最大権力者・アレイスターの勅命なんです。ローマ正教の"前方のヴェント"の襲撃に備えて 打ち止めが必要、とのことで保護者同然の一方通行を倒しに来たというわけ。
正面から堂々と殴りに来た数多に「ナニ考えてンだ この馬鹿」と余裕の一方通行。
kinsho160313-.jpg
ところが殴られたことで???なことに。代理演算の装置に異常はない、反射は効いてるのになぜ? ならばと竜巻のような風をぶつけるも、これも一撃で雲散霧消に。その後は一方的に殴られ続けてボロボロになってしまいます。
kinsho160313-1.jpg
種明かしはこうでした。一方通行の能力は向かってくる力のベクトルを反射してるだけ。ならば直撃の寸前に拳を引き戻せばいいんだと。…えーと、よくわからないんですけど? 拳を引くことでどうしてわざわざ殴られに行ってることになるの? 禁書ファンの間ではこれを「木原神拳」と言ってるようで、相手の動きを見極める必要があることから少なからず訓練が必要のようです。
kinsho160313-2.jpg
そうこうやってる間に 打ち止めが捕らえられてしまいました。ここで連れていかれれば表の世界に帰って来られる可能性はおそらく──ゼロだ。何としても防がねば…!
既にグロッキー状態の 一方通行ですが目に光が再点灯。最後の力を使って打ち止めを遠くへ吹き飛ばすことに成功します。これに対し数多は川や貯水池など落ちたところで大丈夫そうな場所を調べて捜すことを指示。そしてトドメを刺すべく一方通行に近寄っていく…
kinsho160313-3.jpg
そこに現れたのはインデックス! 幸か不幸かこのタイミングでの登場に活路は開くのか!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
十七条拳法 vs 木原神拳
これがかの有名な木原神拳って奴ですか。
粉塵爆発の熱で熱膨張した拳銃を、フレミングの左手の法則で増幅して放つネ申の拳。

十七条拳法の使い手なら、そのくらい容易く使いこなせそうです。

>『打ったら自身に痛みが伝わってこないうちに素早くひっこめる』という極意を駆使しし、自らの痛みを皆無にすると共に相手には倍の痛みを与えるという、実にお得な拳法である。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%8D%81%E4%B8%83%E6%9D%A1%E6%86%B2%E6%B3%95

2016/03/13(日) 23:44 | URL | 名無し #-[ 編集]
拳→反射膜(体
って感じになってて、膜に触れると反射が発動する。
だから膜に触れると同時に拳を後ろに引けば、後は膜が反射させるから勝手に拳が前に進んでクリーンヒット、みたいな感じだった気がする。
木原くんが一方通行の研究しててその能力とか思考とかを全部読めるんだとかなんとか
2016/03/14(月) 13:42 | URL | 名無し #-[ 編集]
反射じゃなくて反転って表現してほしいね
向かってくるものを返すのが反射なんだからさ
反射する膜のところで離れるような動きしたところで引き寄せられるわけないじゃん
作家ならもっと言葉に気をつけてほしい

そもそも仮に一方通行が能力をデフォルトで反転(ベクトルを逆にする)に設定してたところで反射(自分の方向に向かうベクトルを自分から離れる向きにする)に設定し直せばいいだけなんだけどね
2016/03/14(月) 15:56 | URL | 名無し #-[ 編集]
というか一方通行の能力反射能力じゃなく「ベクトル操作」で、反射とは言うけど実際は「力の方向を逆方向に操作」してるわけだから
よくよく考えたら膜越えてくる事自体おかしいんだけどね
2016/03/14(月) 21:02 | URL | 名無し #-[ 編集]
ちょっととんち効かせてどうよ?ってやったら
何重にもフォローをかぶせていかなくちゃならなくなったという
2016/03/15(火) 20:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
>そもそも仮に一方通行が能力をデフォルトで反転(ベクトルを逆にする)に設定してたところで反射(自分の方向に向かうベクトルを自分から離れる向きにする)に設定し直せばいいだけなんだけどね

木原神拳はそれも想定済み。
そもそもこの技は一方通行の行動パターンを完全に読み切れる木原だからこそ可能な技術なので、
どうベクトル操作しようが即座に対応されて結局ボコられる。
2016/03/15(火) 21:45 | URL | 電子の海から名無し様 #-[ 編集]

だったら「ベクトルを停止させる」とか、「人間の反射速度超えた速さ」で「ジグザグに動かしたり全方向に散らす」とかいくらでもやり方あるんだよなぁ・・・
木原が生身の体で対応する以上、いくらでも限界あるんだし

「思考を読まれてるから」なんて全く何の説明にも理由にも、言い訳にすらなってない事実
2016/03/16(水) 21:24 | URL | 名無し #-[ 編集]
信者もアンチも熱心だなあ
所詮は漫画の空想科学なんだから、
それっぽい理屈なら「この世界の物理法則はそうなんだな」で納得しといた方が楽しめると思うがな

この程度でガタガタ言ってたら、北斗の拳や男塾、
マジンガーZとか読めないじゃんw
マジンガーZのアニメなんて「大車輪ロケットパーンチ」とかいう不思議な必殺技があるんだぜw
2016/03/19(土) 22:41 | URL | 名無し #-[ 編集]
そもそも一方通行さんは何で殴りあいに応じるんだろうな?離れてガンガン物ぶつけてやればいいのにさ
と、思わなくもないがやっぱそこはスルーして楽しんだもん勝ちだよね
2016/05/21(土) 06:51 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3704-bbc155fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック