コラボ読切「変態仮面」 今度の敵は宇宙人! 変態の血は宇宙にも通じる!

hentai160501.jpg
『ジャンプスクエア』掲載の「変態仮面」です。
映画第2弾が5月14日に公開されるのを記念して、さいとー栄氏が描いたものがコラボ読み切りとして掲載されました。つまり昨日の記事「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で」を描いた人による変態仮面です。絵を見比べるのも面白いんじゃないですか?

主人公・色丞 狂介が通う学校で女子高生のパンティが奪われる事件が発生する。奪われるにしても手が異常に伸びて穿いているのを脱がされたことから「化け物による仕業」と見なされます。あ、今どき「パンティ」なんて言わないけれどこの漫画の世界では昔ながらにこう言ってるので当方もコレに準拠します。

この化け物の話をしながら登校する狂介たちを見つめる、見慣れない女子高生が居た。彼女はメガネを触りながら何かを探ってるようです。
hentai160501-.jpg
狂介を見て驚いた! 透視メガネから見た狂介は網タイツを履いており、ポケットにはパンティが。明らかに怪しい! 実は彼女は銀河パトロールのミュウ。下着窃盗常習犯である宇宙人のラスト・パンツァーを追って地球に来たのだ。狂介の異常ぶり(彼女にとっては異常に見えただろうけど、狂介にとってはこれが普通なんです。変態の血が流れているので)に もしやラスト・パンツァーが変装してるのでは? と思ってしばらく行動を探るも何も無し。逆に痴漢されたのを助けてくれたことから犯人でないと確信します。

そんなタイミングで本命のラスト・パンツァーが登場。銀河パトロールの宇宙船を乗っ取ろうとしますが、ここからが狂介の見せ場です。
hentai160501-1.jpg
   君のパンティをボクにくれ!!!
そうです! 変態仮面の原動力であり変身アイテムこそがパンティ。しかも脱ぎたてホヤホヤならば 力がいつもより出るのは当然の成り行きというものでしょう!
hentai160501-2.jpg
     変態仮面 発動!
説明しよう! 色丞 狂介はパンティのフィット感による異常興奮で体内に眠る変態の血が覚醒し 変態仮面に変身するのだ!
宇宙船に乗り込もうとする犯人を 投げ縄による亀甲縛りにより先ずは動きを封じ込めた。そして毎回恒例のお仕置きターイム! 今回は「地獄の未知との遭遇」と名付けられました。宇宙船から照射されている"吸い上げ光線"(仮名)により重力は上に向いており、ラスト・パンツァーは亀甲縛りによって宙に浮いたまま。変態仮面はロープに沿って股間を中心にして上がって行きます。
hentai160501-3.jpg
    結果、股間と顔がジャストフィット(未知との遭遇)!
顔に伝わる股間の生温かさによりラスト・パンツァーは泡を吹いて失神。かくして宇宙に平和が訪れたのでありましたー!
関連記事として2008年に小林尽氏によって描かれた変態仮面を参考ください。
帰ってきた変態仮面 おいなりさんが15年ぶりに復活(2008/1/4)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
矢吹神がパロディやった事へ今更報復か?オリジナル知っている読者なら伏兵ドッキリ「それは私のおいなりさんだ」無いのは残念だけど、実写版と同じでヒロインが正体知っても理解してくれる点は時代に合っている。
2016/05/03(火) 07:33 | URL | やるっきゃ記事 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3743-8fd82984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック