UQ HOLDER! Stage.123 レース終盤にまさかのチームが名乗りを上げる

uq160518.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.123 三つの刀太の願い!
先頭に立ったキリエ&刀太(塩味)組。次いで忍&刀太(しゅうゆ味)と みぞれ&刀太(ソース味)が追いかける。ちなみに今回、レースの登録名が「近衛塩味」「近衛醤油」「近衛ソース」としていたことが判明しました。そりゃ三人とも刀太だったらマズイのでそうしたのでしょうが、それはそれで注目されてしまうのではないかと。

忍は古い機体ながら操縦テクが上手く、コーナーが早い。また みぞれは刀太の能力が動力源の新型エンジン搭載により直線がバツグン。その二人がキリエに牙を剝く! キリエに対する感情はそれぞれでしょうが時間を止められるのはキリエだけってことを忘れちゃ困るぜ。
uq160518-.jpg
けれどこの二人はすっかり忘れてるみたいなんだけど?(笑) 忍と、みぞれと話し合ってそれぞれの気持ちが伝わったことはわかりますし認めます。でもさ、忍と塔の先を目指すのと ネギを救うのとどっちが優先事項になるんだい? それと みぞれの考えているだろうことは茶々丸や いいんちょからも聞けると思うんだ。だったらここはキリエだろうと、キリエファンの私は猛烈に推すよ。推すともさ!
つーか、キャラを区別するためソースが三白眼になっており、性格悪そうに見えるよ。

コーナーで忍が仕掛けるもキリエは譲らない。ならばと直線で みぞれが体当たりを敢行。それを宙でかわすキリエです。…おかしい、忍が仕掛けるのも体当たりするのも わかっていたような?
uq160518-1.jpg
キリエはやはり「リセットOKな人生(リセット&リスタート)」の能力を使って事前に知っていたようだ。それを たしなめる刀太だけれど これがキリエの能力なんだから別によくね? だったら近衛ソースも新型エンジンの動力源である回天を使うなと言わせてもらおう。
醤油とソースの同時攻撃にてソースが風花・武装解除を使ったところ、Stage.121でもソースが使いましたが「一つ取っておいた」とか言わなかったっけ? そこで使っておいて どうしてまた使えたのか不思議だ。

三人の刀太による三つ巴の戦いの中、割って入って来たのは まさかの帆乃香&勇魚チーム! 勇魚は「斬魔掌 弐の太刀」という"気を込めた手刀"によってキリエ・忍・みぞれを全裸にしてしまいました。うはー、これって「ラブひな」終盤で素子が可奈子に使った技なんです。その ラブひなは全123話で今回の話は123話…
つまりこれはラブひなへのロジックというかアナグラムというか、そんなようなものなんだよ!
uq160518-2.jpg
勝利はもらったとゴールを目指す帆乃香&勇魚チーム。このまま終ってしまうのか!? いや、ここでこそ使うのが「ザ・ワールド」の能力。ここはひとつ 三人の刀太からキスしてもらうとあれば、キリエのエクスタシーが別の能力を開眼したりしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おいおいゴールしたらふたりの願いはとうする
2016/05/22(日) 02:37 | URL | NAKATA #-[ 編集]
キリエの能力発動条件は本人の死亡なので、仲間としては多用してほしくない面もあるんだろう、うん。
2016/05/22(日) 22:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3757-03885178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック