UQ HOLDER! Stage.124 レースが決着! 波乱のゴールを迎えたのは…

uq160525.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.124 そうやって決まります!!
レースも終盤、いつの間にか忍び寄っていた帆乃香&勇魚チームによる"脱げ攻撃"によって全裸になってしまったキリエ・忍・みぞれたち。この影響で3機は失速し、代わりにトップに立った帆乃香たち。このまま決まってしまうのか!?

刀太の服を借りる間も惜しいと、裸のままレースを続ける三人。手ブラされて声が出てしまうのは無理からぬことだね。キリエは「観客に見られたら殺す」「あんたが触っても殺すから」なんて言ってますが、そもそもStage.61で平然と男風呂に侵入したくせに何を恥ずかしがるんだろう。つーか、不死の刀太に「殺すから」と言われても…
尚、この時代はリアルタイムで中継画像に ぼかしが入るから大丈夫なんだそうだ。リアルタイムでハッキング画像処理できる「笑い男」に追いついたな。

帆乃香&勇魚チームは思ったより強く、追いついても剣技と魔法でやられてしまう。なにぶん体重が軽いことがスピードを出せる最大の利点でしょう。このままではラチがあかないと、三人の刀太は「俺に吸収されろ」と言い合います。
uq160525-.jpg
そこでキリエが一喝! そのセリフは帆乃香に言われた言葉の意趣返しとも受け止められます。これに三人の刀太は「何をするのがベストなのか」考え、取った行動がこれ↓でした。
uq160525-1.jpg
みぞれ機に三人が乗ったことでパワーアップ。キリエと忍は軽くなった分だけスピードアップという寸法です。でもこれ規定クリアできるの? そもそもタンデムでなきゃいけなかったんじゃね? まぁ実況が何も言わないことからいいんでしょうけど、どうも気になるなぁ。

勇魚は「斬魔掌 弐の太刀」を、帆乃香は「風花・攻城 武装解除」を使って攻撃を仕掛けるも、三人からなる防御は何者も寄せ付けません。逆に「回天」を使って弾き返し、帆乃香たちは全裸&クラッシュ。この あおりでキリエたち三機もクラッシュしてしまい…
uq160525-2.jpg
写真判定はこうなりました。キリエと刀太(塩味)がアクシデントでキス。これにより時間が停止して自分たちがゴールとなりました。これまたマシンと離れてのゴールが認められてるの? 競馬は騎手の居ない馬がゴールしたところで無効となるように、ここでもマシンに乗りもしないでゴールが認められるのか疑問だなぁ。
ともかく一応は勝利したキリエ&刀太(塩味)チーム。キスして停止してる時間を動かそうとしたら、絶対に来てはいけない・来てほしくない人物の お出ましでした。
uq160525-3.jpg
カトラスがここで来た! Stage.74以来、1年2ヶ月ぶりの再登場となります。今の刀太はダーナのところで修行して以前より格段に強くなったとはいえ、3分裂してる現在ではピンチに違いない。この苦境をどう対処する!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
また時間停止かよ刀太君その前に敵を挑みなさい。
2016/05/30(月) 23:28 | URL | NAKATA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3763-b5e56b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック