極!!男塾 目を覚ませ大岸! マグナムの轟音は心に届くのか!?

goku160526.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の55話
死んだと思われていたかつての同僚・大岸が生きていた! けれどボギーのことは覚えておらず、過去は捨てて今は瑪羅門の信者だから帰ってくれと つれない素振り。そこでボギーは拳銃を取り出し強引にでも連れ戻そうとする。どうせ洗脳でもされたのだろうと。話は前後しますが洗脳されたのは正解。瑪羅門 三兄弟は何らかの意図をもって大岸を洗脳して信者にしてしまったようだ。

強硬な態度のボギーに瑪羅門 龍はチャクラを使って眠らせる。危険な男だが戦闘力はかなりのものだから信者にしてしまうつもりらしい。その際、ボギーの愛犬・アドルフが弾の切れたマグナム銃を咥えて逃亡。所詮 犬コロだとして後を追いませんでしたが、これが後に重大な意味となることを まだ誰も知りません。

ボギーの入信式は大勢の信者の前で行われた。ただしそれは暴力的行為によって。
goku160526-.jpg
茨のムチで背中を打ち付け、精神を屈服させるつもりらしい。ちなみにこの男は前回、女子高生を殺害したと自白したナカムラ。信者を集めるために ひと芝居 打ったとのこと。
信者が一人ずつ交代でボギーの背中を打ち付けていく。とある信者の番になって手が止まる。何をしようとするのか?
goku160526-1.jpg
それは信者に化けていたアドルフ! 新たに弾丸を装填してボギーに届けに来たのだ。犬がどーやって弾丸を装填したのか深く考えてはいけません。ここはそういうノリが大切なんだから!
マグナムの号砲はナカムラの脳天を貫き形成逆転。ここでも殺しちゃっていいの? と疑問は残りますが"正当防衛"を盾にすればどうとでもなるでしょう。たぶん。
goku160526-2.jpg
マグナムの銃声にボギーは大岸に問いかける。俺の名はボギー・ザ・グレートだ! と。この響きに大岸は記憶を取り戻せるのだろうか!?
5月30日からゴラクエッグで「男塾外伝 赤石剛次」が始まります。北国の長年の宿敵との戦いなど、知られざるエピソードに期待します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
多分、獅子丸とボギーが合流するね😀
瑪羅門兄弟と獅子丸の対決は見物だね!
2016/05/27(金) 22:56 | URL | じよん #-[ 編集]
外伝増殖
2016/05/28(土) 16:28 | URL | 名無し #-[ 編集]
知られざるというより、テキトーにとってつけたエピソード(笑)
嫌いじゃないけど。
2016/05/29(日) 16:55 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3764-de6164cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック