新連載 カードキャプターさくら 16年ぶりに連載再開!中学生になった桜

sakura160602.jpg
『なかよし』新連載、「カードキャプターさくら クリアカード編」の第1話
2000年に終了した当漫画が16年ぶりに連載再開! 中学生になった木之本 桜ちゃんの新たなカード集めが始まる…らしいです。

1ページ目の文章が何やら意味深。
 全てのカードがそろった時
 それは終わりではなく始まり
 終わりへの始まり

終わりへの始まりって…地球が滅亡でもするの? そして さくらは地球の明暗を分ける大きな戦いの渦に巻き込まれていくとか…はしないよね。
sakura160602-.jpg
わたし  木之本 桜 友枝中学校の一年生になったばかりです
ってことは前シリーズの約2・3年後ぐらい? 成長はしたけれど兄・桃矢との口喧嘩は相変わらず。桃矢は雪兎と同じ?大学生になってました。満開の桜の木の下を登校する さくら。ふと思い出したのは小狼君のこと。この桜…小狼君とも見たかったな。
そしてふと目を配ると──そこに居たのは小狼君? 香港での手続きに手間取って入学式には間に合わなかったけれど、これからずっと友枝町にいるそうだ。
sakura160602-1.jpg
カバンを投げ捨てて抱き着く さくら。今まで手紙や電話で連絡を取り合っていたようで、もう相思相愛の仲であることは疑う余地もないですね。ちなみに上の画像で小狼が手にしている めいぐるみは前シリーズでの別れ際に さくらが手渡したものです。さくらと思っていままで大切に持っていたことが窺えます。

話すことはたくさんあるけれど今は言葉が続かない。改めて抱き合う二人ですが、ハッと気が付いてそちらの方を見てみれば…知世ちゃんが録画してるじゃないですかーっ! やっぱり知世ちゃんも以前と変わらず隙あらば さくらを録ってるわけですね。つーか、そのうちストーカーになるんじゃないの??

その後は懐かしの同級生やエリオル、観月先生はどうしてるのか現状報告。
sakura160602-2.jpg
雪兎からはこのようなブリーチ?をプレゼントしてもらいました。私としてはネギまの"白き翼"を思い出したりして。これが当シリーズでの重要アイテムになりそうな予感がビンビンします。
その夜、さくらは夢を見る。虚空の空間に透明なカードが何枚も浮いている。そして仮面を被った人物が?
sakura160602-3.jpg
突如この空間が割れてしまった。まるで さくらが差し伸べた手を拒否するかのように。ハッとして目を覚ました さくらは さくらカードの本を手に取って開いてみた。するとそこには…ってところで今回終了です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なにかおかしい。どこかで見たような気がする。いわゆるデジャヴーって奴だ
>香港での手続きに手間取って入学式には間に合わなかったけれど、これからずっと友枝町にいるそうだ。

これって前作のラストシーンでは??
なんだか見覚えがある気がします。


映画版の無のカード(希望のカードに変換)かなにかあった気がするけど、その辺は無かったことにされるのかな。
2016/06/03(金) 21:19 | URL | 名無し #-[ 編集]
『クリア』とは“透き通った”という意味で知られていますが、他にも星・太陽の“明かり”、光・火の“輝き”も意味しています。
さくら自身の成長を感じさせるいいタイトルかと。
原作とアニメは結末やカードが異なるので、新アニメはどちらをベースにしたクリアカード編になるのか楽しみです。
2016/06/04(土) 03:43 | URL | N #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3770-3be797f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック