男塾外伝 伊達臣人 過去の罪を悔い、八戒は鬼となって戦う

date160611-.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第25話
冒頭で語られたのは八戒の生い立ち。30年前、ある村で心を持たぬ恐るべき子供が生まれた。強靭な肉体を持って生まれた赤子は生後十日で大地に立ち、10歳で親・兄弟・村人 全てを殺めたという。その人物こそ八戒! 当時は朱点童子と呼ばれていたそうだ。

その朱点童子と戦ったのが不戒老師。20年前の老師は髪の長いイケメンで、天地不敗の豪傑だったんだと。今じゃ考えられませんね。死闘は三日三晩続き、勝負が決した時には山は形を変えるほどの激戦だったという。その後、朱点童子を弟子とした老師は記憶を封印。名前も竹倫(現在は守 八戒)と変えて心を与えた。
date160611.jpg
が、今こそ封印を解くべきと老師は八戒の額を突いた。蘇りし当時の禍々しい記憶と肉体。今の八戒は人ではなく鬼になった。いや、理(ことわり)を知り心を持ったことから今の八戒は鬼をも超えたと老師は語る──
date160611-1.jpg
それを裏付けるように血涙を流す八戒。でもこれは涙ではなく過去に犯した許されざる所業への自責の念だそうだ。罪を償い許しを請うためにも厳娜亜羅に行かねばならないと、牛魔王に挑む八戒です。

この後、前回にて名魂壺中縛という壺に閉じ込められた月光は自ら脱出。脱出不可能なハズなのにどうして? まさかコイツらはワシの人智を超える男たちなのか!? と動揺。そんなはずはないと今度は八戒に対して三重の壺中縛を仕掛けます。これなら絶対に脱出など出来ないと! しかし今の八戒に不可能はありませんでした。
date160611-2.jpg
三重の壺を壊した上で、更に牛魔王をも一発で殴り倒します! いや~強い! 強すぎます。今まで散々な悪口を言ってゴメンネゴメンネー! この活躍ぶりに剏戒(しょうかい)も認めたようだ。ならば次回登場するのは剏戒でしょう。読者はまだ誰も彼の実力をしらないのですから。とはいえ影慶のそっくりさんで毒手使いだろうことは間違いないでしょうけど。
男塾外伝 紅!!女塾 ( 3) (ニチブンコミックス)
サイトウ ミチ
日本文芸社 (2016-07-29)
売り上げランキング: 12,486
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3777-cf2a2075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック