HUNTER×HUNTER No.357 死して強くなったのは念ではなくヒソカ自身

hunter160613.jpg
死なない為に何らかの策を打ったわけでもなくヒソカは死んでいた。ミイラのような姿での遺骸に少なからず驚きましたね。初期からの強敵でしたから。それを見つめるのはマチ・シャルナーク・コルトピ。会場に来てたのか。ネット上ではクロロと共にヒソカと戦っていた? なんて憶測があるようですが私は違うと思います。「これなら勝てる」との手段を得たからこそクロロは戦う決意をしたわけで、そもそも念能力を貸して能力が使えない状態のシャルナークとコルトピはかえって邪魔なんじゃないかな。マチはクロロが怪我をした場合の保険係でしょう。

「前金をもらった」と嘘をつき、ヒソカの遺体を縫うために残ったマチ。あ~海外では爆死しようともできる限り元に近い状態で復元すると言いますから そんな感じなんでしょう。どーでもいい話ですが日本の歴史上、最初に爆死したと記録されている人物は戦国時代の武将・松永久秀です。その子孫が爆笑問題・太田の妻である太田光代であることはマメ知識ね。

そしたら突然 遺体からオーラが!? バカな! 確実に死んでるのに!? それは死んでから強まる念によって、ガムが心臓と肺をマッサージし始めたからでした。
hunter160613-.jpg
そして蘇った(黄泉帰った)ヒソカ! あのー念能力って死んだら必ず強くなるわけじゃないよね? これまで怨念とか恨みとか邪悪な気持ちだからこそ"死んで強くなる"と思っていたのだけれど、ヒソカはまるで実験として軽い気持ちでやった感じなので「これでもいいの?」って思いました。

破壊された部位はガムとドッキリテクスチャーで見た目は元通りに再現。でも完全に元通りではないことから今後は24時間 常に能力を使いっぱなしってことになるんだよね。大変だな、こりゃ。
そして蜘蛛全員に宣戦布告。マチをガムで縛りつけて退散し、そのためマチの形相のヒドイこと。
hunter160613-1.jpg
とても同一人物には見えません! よほどハラワタ煮えくりかえっているのでしょう。

クロロはカキンのお宝目当てに船に乗るそうだ。ならばクラピカと顔を合わせるのは必然であり、再戦に期待するのは当然ですね。その電話を受けたシャルナーク。呼び出し音と同時に現れたのはコルトピの首を持つヒソカ。セリフはありませんが呼び出し音がマチからの「ヒソカに注意」な内容であろうことが窺えます。コルトピの首を投げて両手で受け取った(両手が塞がっている)シャルに、ガムによって作られた右足の踏み込みによる素早い一閃が顔面を捕らえた。
hunter160613-2.jpg
ヒソカの宣戦布告を聞くことなくコルトピとシャルナーク死亡。なんかズルい気がするけど第二次大戦の日本もこんな感じで真珠湾攻撃したからねー。これによってクロロはブラックボイスとギャラリーフェイクの能力を失いました。ヒソカと再戦するなら先の戦いのようにはいかないでしょう。
HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2016-06-03)
売り上げランキング: 4
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/14(火) 08:53 | | #[ 編集]
マチの前金とは団長の除念のことかと
2016/06/14(火) 10:03 | URL | 名無し #-[ 編集]
いや共闘の描写あっただろ…本当にマンガ読めないな…
2016/06/14(火) 10:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
ブラックボイスとギャラリーフェイクを本人達へ返還すればクロロのオーラを使わずに済むので邪魔どころかメリットになります。加えてクロロが携帯電話で通話中に別の誰かがブラックボイスを使用しているシーンがあるのでクロロが途中からブラックボイスを別の誰かに使わせていたのは確実です。まぁ十中八九シャルナークでしょうけど。
2016/06/14(火) 10:37 | URL | 名無し #-[ 編集]
デスノートを考察してた頃の面影はもうないというか
惰性で適当に感想書いてるだけになっちゃってるからね……
2016/06/14(火) 11:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
は?なに真珠湾攻撃と一緒にしてるの?戦争状況知らないで騙んなよ。馬鹿が。
2016/06/14(火) 12:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
2ちゃんで共闘説見ただけだろwww
お前らだって自分じゃ気づかなかったくせに…
てか真珠湾攻撃の時君たちだって生まれてなかったよね?
2016/06/14(火) 13:51 | URL | 名無し #-[ 編集]
頭悪い記事に頭悪い擁護がわいてるな。
2016/06/14(火) 15:11 | URL | 名無し #-[ 編集]
なんだ?真珠湾って?
現実と創作の区別がついてないようだが、精神状態なんかおかしいのか?
2016/06/14(火) 16:21 | URL | なんだ? #-[ 編集]
色々と内容やばくてわろた
頭になんか湧いちゃった?
2016/06/14(火) 19:07 | URL | 名無し #NkZVZrtM[ 編集]
最近適当な感想書くなぁとは思ってたけど、正直ガチでガッカリした真珠湾とかマジかよ…頭悪いなんてもんじゃない
2016/06/14(火) 23:57 | URL | 名無し #-[ 編集]
クラピカはクロロが除念されても特に取り乱した様子は無いし
恨みも王子のほうに向いちゃってるのでもうそこまで因縁は無いんじゃないですかね
再戦どころかむしろ共闘の可能性も

いくら読者の裏をかく作家によるトリッキーな戦法メインのキャラの対決とはいえ
さすがにこんな何十回読んでもわかるかどうか怪しい展開をこのままってのもどうかと思うんで
次回あたりで種明かししてくるとは思うんですけどね
2016/06/15(水) 04:59 | URL | 名無し #-[ 編集]
少なくともこのブログの方のコメント欄を利用させて貰ってるのだから、単なる誹謗中傷はやめましょう。
私はヒソカが蜘蛛全体を攻撃対象にしだしたので、あの後のマチの安否が気になります。すでに消されてたりして、、、
2016/06/15(水) 09:49 | URL | mito #-[ 編集]
ここの管理人ってそっち系の人だったのか
2016/06/15(水) 20:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
自分は初期にヒソカとマチが話してたように、ヒソカがマチ以外の旅団を殺して、怒ったマチが永遠にヒソカを追い続ける、という展開を望んでます。
2016/06/16(木) 00:51 | URL | 名無し #SFo5/nok[ 編集]
他のblogの考察では、会場内に元々この3人が潜んでて手を貸していたとの事。
確かにおかしな所が何点かあった。
つまり1対1ではなかった。
そして試合が終わったから終わりなんて誰が言った?
殺し合いだから、どちらかが死ぬまで続くのよ。
団長が味方を使って戦うなら、その戦力を削いでいく。
ずるいとかせこいの話じゃなくて、団長もヒソカも考えて戦ってるだけ。真剣勝負だよコレ。

メタ的に見ると暗黒大陸に旅団とヒソカを参戦させるための布石のエピソードだったんだね。
2016/06/16(木) 08:46 | URL | 名無し #InlOuoXs[ 編集]
恥ずかしい記事
2016/06/16(木) 22:54 | URL | 名無し #-[ 編集]
もしかしてサイト売って管理人変わったのかな
まるで別人だよね
2016/06/18(土) 01:51 | URL | 名無し #-[ 編集]
管理人は極左チョンだったか…
管理人頭がやばいな…
妄想たれしすぎて考察じゃない上
歴史認識が極左かツイカス程度かよ
さよなら
2016/06/18(土) 15:13 | URL | 名無し #-[ 編集]
結局のところ、能力的にインフレな人物は淘汰される傾向がある。
JOJOにおけるフーゴとか。
コルトピもシャルナークも作者にそれで消されたのかなあ。
団長も早めに死亡するかもな。
2016/06/18(土) 22:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
一瞬でネトウヨ湧いてワロタ
2016/06/19(日) 13:57 | URL | 名無し #-[ 編集]
大炎上w ってほどでもないか

まあ知識がないのであれば迂闊に近代戦争ネタには触れないほうがいいね
2016/06/20(月) 19:09 | URL | 名無し #-[ 編集]
ヒソカはフランクリンのように身体欠損で念能力が上がったのかな?
2016/06/20(月) 23:48 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3779-f73a140f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック