「IS インフィニット・ストラトス」 力を手にしたことで弱さを見失った箒の死角

inf160819.jpg
『月刊サンデーGX』連載、「ISインフィニット・ストラトス」の第27話 2
暴走した軍用IS"銀の福音"を止めに来た一夏と箒。一夏は最初の一撃で決めようと思ったら迎撃モードに移行してしまい失敗。軍用だけにそういう可能性があることを考慮すべきでしたね。爆発するエネルギー弾「銀の鐘(シルバーベル)」を大量に撃って来て接近戦が困難になったことから箒の援護を借りることに。

新鋭機・紅椿を操る箒が相手の動きをパワーで封じ込め、その間に一夏が決めるつもりだったのですが…直前になって一夏が攻撃をやめてしまいました。なぜ?
inf160819-.jpg
それは眼下に船が見えたから。それも密漁船。絶好のタイミングを逸したことに箒は「犯罪者などをかばって」「そんなやつらは放っておけ」と叫びます。けれどこの発言を一夏は許すことができませんでした。
inf160819-1.jpg
犯罪者だろうと尊い命を危険にさらすことはできない。強い力を手に入れた途端に弱いヤツのことが見えなくなるなんてどうしたんだ? と、たしなめた。こう言われて我に返った箒。ようやくセシリアや鈴たちと同様の専用機を手に入れたことで舞い上がってしまい、人の命を軽視してしまったことを恥じて戦意喪失。これに伴い紅椿の機動力も落ちてしまいました。これを見逃さない"銀の福音"は紅椿に目掛けて全弾発射! 爆発に包まれますけど…それを背で受けたのは一夏の白式でした。箒を助けるべく庇ったのです。
inf160819-2.jpg
自分よりも箒のことを心配してるのがいかにも一夏らしいところ。それでいて女性に関して朴念仁なのだから余計に悪いわ。傷ついた一夏を箒は抱きしめながら二人とも海の中へ。いったいどうなる?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
十分、箒らしいと思いますw
過去も一夏がいなくなった鬱憤ばらしのために、剣道の腕で弱者をいたぶっていたとか、あったような。

まあ、拙い記憶なので突っ込まれたらそこまでですが(汗
2016/08/20(土) 03:50 | URL | 名無し #-[ 編集]
けどこの場合、どう考えても明らかに作戦放棄したワンサマーに問題があるとしか…あの場での最優先事項は「銀の福音を止める」事でしたからね(汗)
2016/08/21(日) 08:59 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3841-04f164cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック