「君の名は。」を観てきました

夏休みも残り少なく思い出づくりということなのか、劇場に着いたら子供の数が多いこと。どうやら「ペット」を観に来たようです。では「君の名は。」はどうだったかというと唯一の完売! さすがですね。ネット上ではカップルが多いと聞いていたけれどそんなことはなく子供から大人まで幅広い客層でした。

君の名は。 1巻 都会の少年と田舎の少女が入れ替わる
序盤の入れ替わるストーリー部分は予告やコミックス↑で知っていたけれど、それ以降の展開は驚かずにはいられない。その運命に抗うべく手を尽くす瀧と三葉。そして感動のラストへと満足いく内容でした。
とにかく自然の美しい景色に心惹かれます。特に紅葉の中を歩くところは最高ですね!

以下、気付いたことをなるべくネタばれしないように箇条書きで。
・瀧になった三葉が制服をネクタイを何事も無く着用できたのはおかしくない? 普通、女の子はネクタイしないので(学校にもよるけどね)結び目がダンゴになるとかの演出があっても良かったのでは
・奥寺先輩がカワイイというか美しい! 瀧は損したよなぁ
・なんでそんなにおっぱい揉むんだ!
Amazonベーシック オフィスチェア メッシュ ミッドバック
Amazonベーシック オフィスチェア メッシュ ミッドバック
・瀧の椅子って↑こんなんだっけ? もっと高級なアーロンチェアの椅子もあるけれど、一介の高校生が10万以上もする椅子を持ってるハズがないか
・飛騨へは東海道新幹線で名古屋駅(この時に弁当を購入)→東海道本線でJR岐阜駅→高山本線に乗り換え「ワイドビューひだ」で飛騨古川駅へ という手段だと思います。名古屋に着く前に見た風力発電は浜松CCのか? 新幹線ほとんど乗らないのでわかりませーん

・ついでに「真田丸」について
毎回観てまーす。明日は前田利家が死亡したことにより加藤清正・福島正則らが憎き石田三成に夜襲をかけるところ。これを察した三成は家康のもとに逃げ出し保護してもらうわけですが、最近の研究では伏見城の三成邸に逃げ込んだという説が有力視。これがどちらになるかが個人的に興味があります。ま、従来通りに家康に保護してもらう方だと思いますがね。

そもそもなぜ敵である家康のところへ行くのか? 「軍師官兵衛」ではあえて堂々と行ったことから手出しができない、という解釈でした。その際に三成(この時は田中圭が演じてました)は高らかに笑ったのですけど、お前笑ってていいのか? と思ったね。だってこの後 三成は蟄居させられ、その間に家康は着々と天下取りの準備を進めることになるのだから。

関ヶ原は翌々週あたりか。口火を切ったのが徳川四天王の一人・井伊直政であり、来年の大河「おんな城主 直虎」はその直政を育てた井伊直虎。よって一足早く友情出演という格好で菅田将暉が演じる直政に期待したい。まぁ絶対無理だろうけれど。つーか、この番組で徳川四天王は本多忠勝しか出てないじゃん。他はどうしたよ?
新海 誠Walker ウォーカームック 新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド 君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)
新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド
新海 誠Walker ウォーカームック
君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
瀧君が大人になった時の椅子がアーロンチェアでしたね。

2016/08/28(日) 21:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
ネクタイなんぞネット検索すりゃ分かりやすい結び方色々でてくるよ
2016/08/29(月) 08:27 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3848-35b49098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック