「喧嘩稼業」で遂にようやく こち亀ネタが登場

kenka161004-1.jpg
木多センセー! いつかやると思ってましたよ! 自称「漫画界で一番「こち亀」を愛してて、絶対一番読み返してる」人ですから。上の画像は今日発売の「喧嘩稼業」67話のトビラ絵。下記のサイトの写真を見ると亀有駅北口に「やったぜっ!」と絵があったのは本当ですが、「秋本治先生…」との横断幕は実際には南口にあったようです。
こち亀のJR亀有駅ジャック広告を見に行った【『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載完結イベント】
kenka161004-2.jpg
これは巻末の作者コメント。

記念回になると漫画界に出現するインスタントこち亀ファ
ンと違い真正な僕はこち亀にジャックされた亀有駅に行っ
てきました。家から徒歩三十分ぐらいでポケモンGOをやる
のに程よい距離だっただけですが…。コンパン取れました。


…やはり毒づいてますか。素直に「こち亀終了で騒いでる亀有駅を見に行った」と言えばいいものを! 実際にカメラを撮ってこなきゃ駅をこんな具体的に描けないでしょうに。
木多センセーと こち亀の因縁は10年前に遡ります。連載30周年を記念して「超こち亀」というムック本が発売されたのですよ。
kenka161004-3.jpg
総勢92名の漫画家が寄稿したというのに自分は呼ばれなかったので泣いていた。なぜなら ソレ用に既に絵を描いていたからだ。
kenka161004-.jpg
「俺が漫画界で一番「こち亀」を愛してる」などと警官に泣きながら説明するセンセーです。
kenka161004.jpg
そして寿司屋が出る前の「100巻までは一番読んでいるのに!!」を連呼。ネット上でも当時これには理解できるという意見が多数ありました。ちなみにこの画像は「喧嘩商売」5巻にある描き下ろし。YAHOOブログ時代だった当時、記事にしたのですがブログ自体が あぼーんされてしまったので今となっては懐かしいな!
喧嘩商売(5) (ヤンマガKCスペシャル)
喧嘩商売(5) (ヤンマガKCスペシャル)
喧嘩商売(5) (ヤングマガジンコミックス) *Kindle版
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
100巻以降は見られたもんじゃないしね……
2016/10/05(水) 01:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3881-83e51713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック