「劇場版ソードアートオンライン オーディナル・スケール」を観てきました

本日行ってきました。入場者特典は昨日のうちにハけてしまったようで貰えず残念。
感想と言いながらストーリー解説になりがちなので気を付けます。都合上、ネタばれ一部含むことになります。
・冒頭、SAO事件をダイジェストで振り返っていて初心者にも一応はアンシン設定
・エイジがクラインに暴力を振るうのですが、それはゲーム上ではなくリアルにやってるので通報していいんじゃないの? つーか、なぜ通報しないの?
・キリトがARに馴染めないとする気持ちわかるなぁ。きっとVRMMOを裏切るような思いがあるんでしょうね
・シリカとリズの出番が大幅にUP!もう「MORE DEBAN」とは言わせない!
・剣道部の合宿でラストバトル以外は出番の少なかったリーファ。なぜ戦いから遠ざけるような措置にしたのかな? 特に意味があるとは思えないのですが
・キリトー! そこまでやっておいてキスだけで終わるわけないだろう! なぜそれ以上の行為をしないんだーっ!
・5月4日にアスナと星空を見るのですが、調べると みずがめ座の流星群だと思われます
・アスナの母親に挨拶する気になれないキリト。けれどエンドクレジットにて遂に母親と顔を合わす場面があり、「無断でアスナと一夜を過ごした」ことをどう説明したのか是非とも見たいものである
・ラストバトルは流石に一番の見せ場! この場に現れるハズがない応援軍も駆けつけてのバトルは燃えるわー! そういや途中から参加したアスナがラスボスの回復術を防ぐよう指示したのは不思議ー。なぜ知ってるの?
・ユナを演じた神田沙也加さんの歌唱力が本当にスゴイ! 母親譲りと言うのは簡単だけど、それでは失礼というものだ。吹き替えも違和感が感じられないことから今後の活躍を大いに期待します

・2月19日はプロレスの日って知ってた?

1954年(昭和29年)のこの日、蔵前国技館にて日本初のプロレス国際試合が開催されました。それは力道山・木村政彦組対シャープ兄弟。これを記念してのプロレスの日です。木村はシャープ兄弟に攻め込まれることが多く力道山の引き立て役になってしまい、これが原因となって12月22日の あの試合に繋がるわけです。

木村は弱かったとされるけれどシャープ兄弟は今後のビジネスのためにも力道山とは友好関係を築きたいわけで、ゆえに力道山を攻撃するよりは木村を重点的に攻撃したいとするのは当たり前。だから結果的に木村が引き立て役になってしまった感があるわけで、決して弱かったのではないと信じたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>エイジがクラインに暴力を振るうのですが、それはゲーム上ではなくリアルにやってるので通報していいんじゃないの? つーか、なぜ通報しないの?

リアルで先に手を出したのはクラインの方だって忘れてます?
それとも「仲間がゲーム内でPKされたからカッとなって殴り掛かったら返り討ちにされました」と通報しろと?
2017/02/28(火) 18:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4012-80588c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック