魔法先生ネギま! 5年ぶりの復活読み切りで登場。肌色率高いなぁ

negi170315.jpg
『週刊少年マガジン』読み切り掲載、「魔法先生ネギま!」の袋とじ
ネギまがまさかの復活ー! 掲載時のレビューを読み直したら、ちょうど5年前の今週号が最終回だったのね。偶然か否かは知らないけれど"何か"を感じてしまいますよ。

ミス麻帆良コンテストが開催されると教室に飛び込んできたのはハルナ。将来はBL部門の大ヒット漫画家になることがわかってます。それをくだらないとするのは「UQ HOLDER!」で敵になってしまっている夕映と のどか。夕映は「納豆プリン」という相変わらず変な飲み物が好きなようですね。
ここで気になったのは いいんちょの「もうすぐ期末テスト」のセリフ。ならば今現在は麻帆良祭が終わって間もない1学期末か、2学期末のどちらか。夏服なことから1学期と思えるけれど、後に木乃香が「久々に白き翼 緊急出動や」と言ってることから2学期かもしれない。(1学期末ではまだ 白き翼は誕生してないし、してたとしても「久々」とは言いません)

でも優勝賞品がネギとわかって色めき立つクラスメイト。ここから話はあってないようなもの。次々と水着姿が現れます。画像を全部UPするのは あざといので2つのみにしましょう。
negi170315-.jpg
運動部仲良し4人組です。健康的なのがいいですねー。アキラは水泳部なんだからそんな地味な水着を着るなっつーの! 亜子は背中の傷を見られたくないのでこんな水着なんですね。そういやどうして傷を負ったかなど、ほったらかしのままなんだな。
negi170315-1.jpg
こちらは図書館探検部の3人。敵になってる今と比べりゃウブだこと。脱げ要員でないことから水着姿は珍しいと思います。
他にもチア部の3人とか現れて(くぎみーが一瞬 夏凛ちゃんに見えたヨ)酒池肉林状態のネギ。歯止めをかけるべく、この二人が登場だ。
negi170315-2.jpg
せっちゃん 相変わらずスク水かよっ!
一定の需要があるのでいいっちゃいいんですけど、たまにはビキニを着て欲しいな。結局、近衛勇魚はせっちゃんの娘でいいんだろうか。
この後、ネギがくしゃみ脱げをして安定のオチ。
negi170315-3.jpg
明日菜によって救出されたネギは疲れたのか膝枕でご就寝。知らずにやってるとはいえ役得だこと。それを後ろから見ていたのはネギの将来の嫁となる千雨。まさか一緒になるとはねー。
ここで昔 使った画像を再度登場させます。
negi170315-4.jpg
ネギまが表紙になった号の一覧です。今度の土曜、18日から始まる赤松健原画展でもこれらのカラー原稿が展示されると思うので行ける人は堪能してきてください。

初日には先生とビッグなゲスト(声優?)も来場されることから行くなら初日か。もっともスゴイ人になりそうな予感だけど。またオフ会もあるので交流を図るのもいいかと。私は仕事で行けませんが(笑)
【祝】赤松健原画展開催記念オフ会
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
画力落ちてないな。さすが赤松先生や
2017/03/17(金) 17:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
まったくなぜ企画は面白すぎるじゃねか。俺はまた当時は新米兵士の頃からあったな。
2017/03/17(金) 23:51 | URL | NAKATA #-[ 編集]
千雨がネギの嫁とは知らなかった
妙にフラグ立てた時期があったもんね
2017/03/20(月) 16:03 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4035-697394d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック