ぼくたちは勉強ができない 問14 合宿で唯我と緒方さんの仲が急接近?

boku170515.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問14
学校で山に来た唯我たち。ああ、学園もので恒例の林間学校かと思ったら、学習強化合宿とは珍しい。どこかの学習塾が夏休みとか使って合宿して勉強する姿をニュースで見たことあるけど、そんなもんなんだろう。普段は買ってる 山うどが普通に生えているのを見て収穫したがる唯我だけれど、先生の指導で泣く泣く断念。
この一部始終を見ていたのは緒方さん。古橋さんに指摘されてしらばっくれるけれど、こういうところは最早お約束とも言えますね。

これにより唯我のことを意識し始めるわけですが、こういう時こそ唯我を取り巻く人物が気になるというもの。消しゴムを渡そうと思ったら古橋さんに先を越されて頬をぷくぅ。今度は うるかに手と手が触れて恥ずかしがる姿を見て頬をぷくぷくぅ。いやはや、それを嫉妬と言うのですよ、緒方さん。もっともこう指摘したところでまたまた しらばっくれるに決まってますが。
boku170515-.jpg
ちなみにこの時の うるかの表情がやけに可愛いじゃないですか! 好きな人だからこそ笑顔になれるのでしょう。ま、誘うんだったら足を広げるなどの配慮が必要だね(笑)

そんな経緯から唯我と顔を合わせ辛くなってしまった緒方さん。でもそんなときに限って唯我と会ってしまうんだなぁ。
boku170515-1.jpg
恥ずかしさのあまり逆ギレな感じて飛び出してしまいます。外でボードゲーム「ニムト」をやりながら、唯我に対する気持ちを整理する。けれど結果が出てきません。感情がよくわからないとする緒方さん、まして恋愛感情なんてわからないよね。
仲直りするにはどうすれば? そうだ、欲しがっていた 山うどだと獲り始めたはいいけれど、熱中しすぎて元の場所に戻れなくなってしまう・・・

遭難して一夜過ごすことを覚悟する緒方さん。唯我が助けに来てくれることを期待するも、逆ギレで別れたことから確率が低いに違いないと自己嫌悪。
boku170515-2.jpg
でも来てくれるんだよなぁww 雨水でニムトのカードを流れてきたのを手掛かりにして到着したようだ。でも決して楽ではなかったようで、顔やズボンに着いたドロから苦労したことが窺えます。
boku170515-3.jpg
とうとうラブコメの王道・ハプニングキスか!
遂にやってしまったという感じ。もっとも定番中の定番をやってこそ安心感が出るというものですが。これで緒方さんの感情が劇的に変化することに期待します。やっぱ今のままでは固すぎるイメージなので、もうちょっと柔らかくなって欲しいね。
ぼくたちは勉強ができない(1): ジャンプコミックス
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
> 問14 合宿で唯我と緒方さんの仲が急接近?
「問14 合体で」~
と誤読して、しかも納得しかけた。

>とうとうラブコメの王道・ハプニングキスか!
それで、だいたいあってた。

>消しゴムを渡そうと思ったら古橋さんに先を越されて頬をぷくぅ。
そもそもパソ チラしてる時点で…
2017/05/16(火) 08:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
ニムト一人じゃ出来ないだろ
2017/05/16(火) 11:26 | URL | 名無し #-[ 編集]
心のお友達がいれば何とかなる
俺もそれで何とかなってる
2017/05/17(水) 19:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
緒方さんのお父様に知られた時の唯我の運命が気になるな
それも高確率で感付かれそうだしw
2017/05/17(水) 20:48 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4089-b8e2ca1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック