ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲 西沢義子は菅野も認めた天才だった

world170531.jpg
『娘TYPE』連載、「ワールドウィッチーズ魔女たちの航跡雲」の8話&9話
扶桑の西沢義子を前編・後編の2話掲載で紹介。坂本美緒・竹井醇子と共に「リバウの三羽烏」の一人であり、その両名からして「西沢には敵わない」と言われるほどの最強ファイター。でもその性格は極めて軽~いようですよ?
2話を一気にレビューするのでかなりトばします。

菅野・ひかり・ニパら、ブレイブウィッチーズが一機のネウロイに苦戦していた。そこに現れた一人のウィッチ、西沢義子だ。助太刀する際、「ひとつ人の世の生き血をすすり ふたつ不埒な悪行三昧 みっつ醜い浮世のネウロイ 退治してくれよう! 西沢義子 見参ってね」と、なぜか桃太郎侍の口上で登場するけれど深く考えちゃダメですよ。
西沢は尋常ならざる動きを見せて瞬く間に倒してしまいます。ひかりとニパは感心するも、菅野はどうも気に入らないようだ。

基地に戻って皆に紹介されるのが上の画像。自由奔放な性格の為、所属は遣欧艦隊だけれど各地の部隊へ気の向くままに転戦を繰り返していた。ここに来たのは近いうちに大きな作戦があると聞いたから。手伝ったら美味いものが食えるかなーとのことだけれど、それはもう終わったと聞いてOTLのポーズ。(ちなみにアニメ最終回のこと。ですからこの漫画の時系列は最終回以降になります)
でもマッハの速さで立ち直り、しばらくはここに居座ることに決めました。
world170531-.jpg
基地の施設を ひかりに案内される際、色々とお話を。年齢的にも以前 教官になることを勧められるも、性格からしてダメ。人に教えたり命令するのが苦手であり、一ヵ所に居座るよりは各地を回って先々で人々を救うスタイルが好きなんだそうだ。でも一緒に回る菅野はこれを聞いて やはり気に入らない。軽い感じでヘラヘラしているのに腹が立ち、とうとうキれてしまいました。
ならばウィッチである以上、模擬戦で勝負しようとなるのは当然の成り行きですな。

かくして二人の対決は始まるも、先のネウロイで見たように西沢の動きは変幻自在。菅野が「当たらないんじゃなく捉えられない」と言わしめるほどに動きが全く読めません。頭にきた菅野は本気になり固有魔法を使った一撃必殺の「剣一閃(つるぎ いっせん)」を繰り出してしまう。
world170531-1.jpg
が、それすらも かわしてしまう西沢! さすがにやりすぎたことを承知している菅野は仕返しが来ることを覚悟するも、指ホッペだけでお咎めなし。屈辱的な敗北に唇を噛むしかありませんでした。

はい、ここから9話ね。オラーシャ北部の山中で補給物資が消えた! そればかりか地元住民の物資や車なども消えており、その原因を探るべく西沢が行くことに。相棒に選んだのは菅野。少なからず認めているからだ。菅野としても負けっぱなしは嫌であり、近くに居ることで西沢の強さの秘密を盗むつもりだ。

が、とあることで反目して一人で現場に行ってしまう菅野。そこで遭遇したのは昆虫型ネウロイ。わかりやすく言えばアリジゴクのようなネウロイで、コイツが地中から捕食するように物資を奪っていたようだ。その牙? に菅野も捕らえられてしまい、怪我はしなかったもののストライカーは壊されて脱出不可能。ならばと相打ちを決めて突っ込もうとするも、そこに颯爽と現れるのがヒロイン・西沢ってもんです。菅野の気持ちを知っているのか「ちゃんと見とけ」と言ってからネウロイとの戦闘開始。
world170531-2.jpg
惜しげもなく動き回ってネウロイを翻弄する西沢。菅野もこれを見て西沢の強さの秘密を知る。常に敵の至近距離を飛行して死角を取っているから消えたように見えていたのだ。これを固有魔法やシールドに頼らず、空戦機動だけでやっているのは天賦の才能であり、これが天才の成せる技だと菅野は認める。
world170531-3.jpg
トドメは強力な一撃が必要だとして、菅野をダッコしての「剣一閃」。この大胆な構図は読者サービスの何物でもないよねー?
今までの非礼を詫びる菅野ですが西沢は例によって無問題。その笑顔に「なんて でっけえ漢女(ひと)だ…!」と惚れる菅野です。
world170531-4.jpg
帰還してから二人はビール? で乾杯。年齢的にいいのか?と思えるけれど、ここオラーシャではいいとしておきますか。二人は「菅野」「姉御」と呼び合う仲になり意気投合しましたとさ。
ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲 Contrail of Witches 2   6月26日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4103-c647e1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック