学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 今回は毒島先輩祭りでした

gakuen071208
今回のベストショット。恥ずかしそうに赤くなる毒島先輩に何があった?
『月刊ドラゴンエイジ』連載、「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の第16話
ゾンビの襲撃を受けた孝らは高城の家を水陸両用車で脱出。沙耶は気丈に振舞うもやはり両親が心配なのだろう、どこか寂し気だ…
今から麗と孝の親探しに向かうと目的を再確認。車を走らせれば二時間かからないらしいも、高台から見た街の風景は──ゾンビだらけの地獄図だった。それにこの車を目掛けて大勢のゾンビが近づいて来る。

奴らは音に反応するのだ

EMPにより街中の工場・車・電化品が使えなくなった以上、大きな音を出しているのはEMP対策を施してあったこの水陸両用車ぐらいなもの。ゾンビにとっては絶好の獲物というわけ。
水陸両用車だから川に入れば奴らは来られないだろうと提案するも、総勢6名+1匹も乗ってるからには浮かばない公算が高い。
そこで取った行動が車が囮となり大勢のゾンビを引き寄せた後、静かに歩いて移動するというもの。囮となったのが孝と毒島先輩。銃ではなく剣を使う先輩なら大きな音を立てずに逃げられる可能性が高いからなのだけど、不満気なのは麗。好きな孝を取られやしないかと心配するのも無理ないか。

囮の役目を果たして充分すぎるゾンビを集めた孝と毒島先輩。川に入って逃げようと勢いよく飛び込んだら大量の水しぶきでズブ濡れに。
gakuen071208-

ブラが見えちゃう毒島先輩に萌え~ (;´Д` ハァハァ
思わず見入ってしまう孝に「私も女だぞ…」と恥ずかしながら胸を隠すのが冒頭のコマでした。普段は大人びていますが女の子らしい一面もあるんだと可愛らしさを再確認ですよ。
川の中州で着替えと暫しの休憩。そういや孝と先輩だけが一緒に居るのはコレが初めてだね。薄着一枚だけの先輩を前に孝が落ち着かないのも無理はない。
「あ あの 冴子さんもやっぱり好きな人とかいたんですか?」
二人だけなのをいいことに孝は随分とストレートな質問をぶつけてみる。
gakuen071208-
わたしにも …好きな男はいたよ
何故か遠くを見つめながら話す先輩。どことなく寂しさもあるようだけどいったい何かあったのだろうか? この雰囲気だと次回はそのことについて話すみたいなので毒島先輩ファンなら今回次回と見逃せません! つづく

まだ謎の多い毒島先輩。その凛とした表情の裏側に何かあるのだろうか? 少なくとも麗とは過去に因縁があったことは分かってますのでそれに関することなのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 ホラー色は薄れてサバイバル色の青春物になっていくんでしょうかね。
2007/12/13(木) 10:26 | URL | DDTSS #-[ 編集]
>DDTSSさん
うーん、どうなんでしょ。作画している人がホラー好きなのでそっちの方には行かないかもしれません。
2007/12/14(金) 00:30 | URL | ビート #-[ 編集]
後は原作者次第と言う事ですね^^
2007/12/14(金) 18:37 | URL | DDTSS #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/412-00da2c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日本で発売される「段ボール肉まん」の製品画像 なんだろう?チラシが狙いすぎてて逆に腹が立つ 綾波レイ・アスカに似たエロゲ、権利者からツッコミ→発売見合わせ 今までのノ...
2007/12/09(日) 12:32:17 | ごった煮