ぼくたちは勉強ができない 問20 緒方さなの仏頂面はメガネだけのせいじゃない?

boku170626.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問20
娘を溺愛している緒方さんの父親。登校前にハグしようとしたら謝ってメガネを割ってしまいます。って、そりゃ嫌がられて当然だろうよ! 仕方なく昔 使ってたメガネで登校するも、これを見た生徒たちは一同に恐怖する。そう、メガネの度が合ってないので目を細めねばならず、これが怖く見えてしまうのですね。
boku170626-.jpg
これが更に誤解を生むことに。立ち上がった際にバランスを崩して唯我に倒れてしまう古橋さん。ハタから見たら抱き合ってるように見えただろう。このタイミングで緒方さんが来たものだから最悪だ(笑) しかもニラんでる(実際にはよく見ようとしているだけ)。古橋さんは完全に「好きな唯我と抱き合っていたことに激怒してる」と思い込んでしまいます。

授業中も不機嫌な顔をしている緒方さんですが、同じくネガネをしているからなんでしょう、唯我はようやくメガネの度が合ってないことに気が付きます。
boku170626-1.jpg
放課後に図書室へ行く際、一緒に行くことにした唯我。メガネを外した緒方さんは思ったほか可愛いので緊張するのも無理ないか。イメージ変えるためにもコンタクトレンズにするのもアリでしょう。
そこへ古橋さんが未だに勘違いしたまま登場。ハグしたことに怒ってるなら、ハグされれば機嫌も直るだろうと唯我を突き飛ばすのですが…
boku170626-2.jpg
勢い余って胸元にダイブという、これまたお約束なことになってしまいました。
この後、正座させらる二人。古橋さんがなぜそうしたのか緒方さんはわからないようだけれど、相手の気持ちを忖度した結果なことに気が付いて欲しいね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4127-8acf67c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック