真!!男塾 三億円事件の犯人は江田島!? そこへ関東豪学蓮が現れる

shin170909.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第19話
昭和43年12月10日。雨の降る府中刑務所前で起きた歴史的事件といったら三億円事件。その犯人は江田島だった!? 事件そのままに三億円を乗せた自動車を、白バイ警官に扮した江田島は「爆弾が仕掛けられている」として停車させた。そして見つからないように発煙筒を焚き、「ダイナマイトが爆発するから車から離れろ」と叫ぶ。

何もかも実際の事件そのままだ。けれど予想外の事態が発生。車の中には職員以外に用心棒が乗っていたのだ!
shin170909-.jpg
それはかつて蔣介石の警備主任をしていたという陳 王烈。江田島をニセモノと見破り、その神髄をみせてやろうと繰り出したのは「白刃独摩」。両手に刃物を持って独楽に乗り、勢いよく回転する! 死角の無い攻撃に江田島は防戦一方、このままではジリ貧なのは確実だ。

けれど江田島には秘策があった。凄まじい回転をしてるとはいえ一ヵ所だけ回転してない場所がある。そこを狙えば…バイクに乗るや刑務所の壁に前輪を乗せた。まさか垂直の壁を登るつもりか?
氣合いだーーっ!!
コイツはガソリンじゃねえ 氣で動くんだーーっ!!


今なら「精神論かよ」と嘲笑されるだろうが、江田島にとっては本気も本気。不可能を可能にするのが江田島の本骨頂なのだから! そのまま壁を登ったバイクは上空から、唯一回転していない中心点目掛けて突っ込んだ!
shin170909-1.jpg
この計画は成功して陳 王烈は一撃でダウンさ。ま、バイクと体重の全重量がかかったのだからダウンしない方がおかしいよね。
恐れた職員が逃げた後に鳩野は車に乗り込み、まんまと車ごと三億円奪取に成功するのでした。
shin170909-2.jpg
現金を別の車に乗せるべく停車させた鳩野。そこに江田島が「本当の目的は一体…!?」と訊く。さすがにおかしな動きを知ってたのね。そしたら「これが三億円の正体です」とトランクを…。これはまさか現金でない別のものが乗っているみたいですよ!?
shin170909-3.jpg
そこに現れた豪学蓮総裁の波瀾万丈丸。三億円を横取りするつもりらしい。このまま横取りされてしまうのか? されたとしても別のものならまぁいいか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-361豪学蓮総裁の顔の傷に見覚えが……v-361
2017/09/10(日) 05:48 | URL | 打ち上げ花火 #-[ 編集]
でも、これはこれで面白いかも。
一般的には“三億円”と言われているけど、盗まれたのが三億円でなければ、そもそも見つかるはずもない。
2017/09/11(月) 14:43 | URL | N #-[ 編集]
波瀾万丈丸が団子食べてる
萌え
2017/09/15(金) 14:25 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4201-0b3a9de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック