魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編 1巻 七草家の双子は何かとありすぎ

w7170927.jpg
『月刊Gファンタジー』連載、「魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編」の1巻です。
原作ラノベにして第12巻のコミカライズ。達也たちが二年生になっての初エピソードで、劇場版の直後にあたるお話になります。達也は新設された魔工科──魔法工学技術に重点を置いたカリキュラムのクラスに入り、新しいクラスメイトとお友達に。その中でも十三束 鋼くんとは今後、良き相手となりますけど それはまだちょっと先の話。また以前、お姉ちゃんを助けてくれなかったと八つ当たりされて迷惑だった平河千秋とも同じクラスになったことから、また嫌がらせされたりして?

他にも新キャラが色々と登場しますけど、この三人がメインとなります。
w7170927-.jpg
野望を持った新入生総代の七宝琢磨。十師族の脇を固める師補十八家の一つ・七宝家の長男です。十師族に入れないことに強い怒りを感じており「新秩序(ニューオーダー)の確立」を企んでます。そのためなら同じシンパの真紀が、北山雫の従兄の婚約者になってまで味方につけようとするのだから手段を選ばないのね。

このように絶えずギラギラした眼をしてるけれど、この時ばかりは相手が悪すぎた!
w7170927-1.jpg
お兄様をバカにしたと感じた深雪は氷結の視線(死線)で琢磨を睨みつけ、その迫力にビクつきます。もっと怒らせていたならとっくに身体が凍ってるよ、琢磨くんよ!
そして表紙になってる、卒業した七草真由美先輩の双子の妹たちが学園に波乱を巻き起こす!
w7170927-2.jpg
こちらが姉の七草香澄。真由美お姉ちゃんが大好きなものだから、一緒に居た達也をナンパ男と勘違い。飛び膝蹴りをいきなり繰り出すとは、元気なのにもほどがあるぞ。
w7170927-3.jpg
こちらは妹の七草泉美。九校戦を見て以来、深雪は気になる存在だった。実際に直接見たところでその思いは高まり、「私のお姉さまになっていただけませんか」とはもう崇拝者だね。
w7170927-4.jpg
何かと達也を邪険にする香澄にゲンコツを食らわす真由美先輩。もう恥ずかしいったらありゃしないと顔が真っ赤だ。
このように魅力ある双子と、野心を抱く琢磨が学園で何をするのか目が離せません。貴方は騒動の目撃者になってください。
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編(1) (Gファンタジーコミックス)
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編(1) (Gファンタジーコミックス)
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編 1巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス) Kindle版
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4221-653d0f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック