風都探偵 33話 万灯が正式に正体を明かし、パズルは起死回生の策を講じる

fuuto180807.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の33話
パズル・ドーパントの正体は東城整骨院の院長・ポール東城だった! 東城は己の能力や目指すべき目標について語り始める。
・中学の卒業旅行で見た千手観音に心を打たれたことがある。
・パズルのメモリは一年ぐらい前に入手。最初の内は人を脅かしたり物を盗んだりしただけ。
fuuto180807-.jpg
・けれどパズルの組み替えるパーツに他人の腕の能力を吸い込めることがわかった。
・他人の能力を使うようになったら腕が四本に増えた。
・このまま人間の腕を集め続ければ千手観音のようになれるかもしれない。
・つまり最後には万能の神になれるだろう!
いささか考えが飛躍しすぎと思えるけど、天才と何とかは紙一重と言いますし、本人は至って真面目にそう考えてるんだろうね。

東城はパズルになって逃げ、前回登場した「裏風都」に通じるカードを使ってこの世界からの脱出を図ろうとする。が、カードが反応しない!? そこに万灯が現れた。そのカードは今 利用を停止してるそうだ。
fuuto180807-1.jpg
君は仮面ライダーを舐めている! 我々は仮面ライダーとは可能な限りは関わらないのが基本方針。けれど東城は功名心にかられて挑んで撤退し、更に正体まで明かされてしまった。控え目に言ってもブザマだと万灯は罵ります。が、ステップアップのチャンスだと見せたのはグレードの高いカード。ライダーを倒せば君のものだと、飴と鞭の使い分けが上手いね。
fuuto180807-2.jpg
会うのは二回目だけど正体を明かしたのはこれが初めて。改めて本名とオーロラ・ドーパンドであることを明かす万灯です。検索したところで落胆するとフィリップに告げていることから、自分についてのことは"地球の本棚"には記録してないということかな。
fuuto180807-3.jpg
そしてライダーを倒すべく起死回生の案を練るパズル。これは注意した方が良さそうだ。
次回掲載は約一ヶ月後の9月3日発売号。ジオウ始まってるじゃん。

てことでジオウのPR動画。腕時計がモチーフされたデザインで、胸の中央は金属製の腕時計のベルトを表現してるのね。
仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー
バンダイ(BANDAI) (2018-09-01)
売り上げランキング: 4
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「tに気をつけろ」でロードドーパントの力を利用したとは言えWが裏風都に行けたのは、W自体がハイドープに近い存在だからでしょうかね
そして翔太郎を侮ってるという事は、翔太郎の手で倒されそうだ
2018/08/09(木) 20:12 | URL | 名無し #bk7fSpJs[ 編集]
裏風都は平行世界の都市なのだろうか。
ジオウも始まるけど、Wの話は風都探偵の世界にしてほしい。
2018/08/10(金) 21:12 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4530-d5bd917c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック