名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人 1巻 正体不明の美少女に身体を弄ばされる

namae180919.jpg
『このマンガがすごい!WEB』連載、「名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人」の1巻です。
お馴染み「小説家になろう」の連載小説をコミカライズ。書籍は2巻出てます。第5回ネット小説大賞のメディア賞を受賞しており、恐怖と謎のサスペンスホラー作品となってます。

主人公の大学生・レイは夜中に物音で目を覚ます。エアコンの中からカサカサ聞こえてきて、ひょっとしてG? などと思いながら定規を突っ込みツツいてみたら驚いた。30cmはあろうかという巨大なクモの足が見えたからだ。
以後、部屋にはあちこちにクモの巣が張られるようになっていく。まるで自分をアピールするかのように。更に恋人の京子とデートした後は酷かった。至る所に糸が張られており、それは癇癪を起こして手当たり次第にやったみたいな感じになっていた…
namae180919-.jpg
そして突然部屋に現れた彼女。レイの首筋を舐めたかと思ったら噛んで血を吸い始める! 無論 抵抗するレイだけれど、吸血と共に何らかの物質を注入したらしく身体が思うように動きません。キスされ愛撫され彼女の思いのままにされてしまうも、それ以上のことは何もしません。言葉も通じなく何をしたいのかもわからない。いったい彼女は何者なんだ?
namae180919-1.jpg
その答えは意外と早くわかります。惨殺された女子高生と瓜二つの顔! その女子高生は内臓の全てが無くなっていたという。まさかコイツは女子高生に擬態したというのか?? レイはコイツを怪物と称するようになります。それとほぼ同じくして連続殺人が起き始めます。今度は内臓の一部がえぐり取られる格好で。きっと怪物の仕業だろう。

怪物は基本、レイ以外の人物の前には現れない。煙のように突然消えてしまいます。だから警察を呼んだところで姿を見せないからにはどうしようもないというわけ。怪物のせいで学校を休んでるレイを心配して京子がやって来ます。もちろん姿をくらます怪物ですが、夜中になって京子が求めてきたときに現れるのは嫉妬しているからだろう。
namae180919-2.jpg
このままだと殺されてしまう! レイは必至に願ったことで この場は何とか収まります。あくまで この場ですが。
でもこれも慣れというものか、怪物と何日と過ごしていくうちにレイの感情にも変化が現れます。
namae180919-3.jpg
心とは裏腹に この体が歓喜に震えるようになっていく
だが、とある一件においてレイの怒りが爆発! 遂に戦う決心をつけるのでした──

終始不気味な雰囲気で進んでいくのがミステリー好きには好みです。もっとエロさが欲しいなぁ。
このマンガがすごい! comics 名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人 1 (このマンガがすごい!Comics)
このマンガがすごい! comics 名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人 1 (このマンガがすごい!Comics)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
> その女子高生は内臓の全てが無くなっていたという。まさかコイツは女子高生に擬態したというのか?? 

オカルト作品として擬態するのはいいんだが、内臓が無くなるのと擬態といったい何の関係が。

皮だけ剥いで持っていって被ってるとかなら(可能かどうかはともかく)まだわかるけど、内臓なんて食べるくらいしか使い道ないじゃん。こいつは食べ物に擬態するんかと。うーん。
2018/09/21(金) 00:45 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4569-6849879a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック