ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ 1巻 1話完結の短編をコミカライズ

gob180925.jpg
『月刊ビッグガンガン』連載、「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ」の1巻です。
全10編からなる原作4巻の短編集をコミカライズ。よって原作のコミカライズは3巻が終わったら5巻に飛ぶと思われます。まぁどこまで描くのか知らないけど。
この1巻には4話収録。よって2巻目で完結するかも? 必ずしも10編全部を描くとは限らないしね。

さて、4話全てを紹介するのは長すぎることから1話と3話だけに絞ります。では1話から。
この話の主人公は新米戦士と見習聖女の二人。はて この二人、本編のコミカライズの2巻にちょっとだけ出てた子たちじゃね? 漫画家が違うので顔はあまり似てないけど、たぶんそうでしょう。
二人は下水路に棲み付いた巨大な害虫・害獣を駆除していた。新米で手っ取り早く稼ぐことのできる仕事ですしね。とはいえ気を緩めると死に至るのは間違いない。巨大鼠を何匹か倒したのはいいけれど、まさかコイツらが大挙して襲ってくるとは!
gob180925-.jpg
大黒蟲(ジャイアントローチ)です。つまり巨大ゴキブリですわ。生理的に苦手なのは現実でも漫画の中でも同じこと。二人は必死に逃げ帰るしかありませんでした。結果、戦士は剣を失い、報酬もゼロで踏んだり蹴ったりな結果に。
剣が無いことから新たに冒険にも行けない二人。本編に登場する槍使いに武器を借りるにしても、新米の筋力では到底まともに扱えない。まして無くしたりしたら絶対に返済できない賠償金額になることだろう。

そこにやって来たゴブリンスレイヤーと女神官。ふと見れば剣ではなく棍棒を持っているではないか。理由を訊いてみたところ、剣は刃こぼれするし、数人斬れば使えなくなる。
gob180925-1.jpg
その点 棍棒は一撃必殺とは言わないが、刃こぼれはしないし 当てればダメージにはなる。楽だと聞かされて、なけなしの金で棍棒を買ってリベンジへ。最低でもノルマを達成して報酬をいただき、できれば失くした剣を回収するつもりだ。
でも現れたのは通常の二倍以上はあるだろう大黒蟲。しかも剣を飲み込んでるとあらば戦うしかありません。
gob180925-2.jpg
追い詰めるも羽を広げて飛び上がる! その恐怖に耐えきれず、お漏らししてしまった見習聖女です。わかる! 自分も以前、追い詰めたところで飛んできたので全力で避けたことがありました。ありゃ怖いよ!
必死に戦った結果、見事倒すことに成功して剣を回収したと共に報酬をいただいた二人。その夜はちょっぴり豪華な夜食だったとさ。

3話の主人公は酒場の美人ケモナー女給。この人はキツネ系でしょうか? ともかく魅力ある女性です。仕事終わりに酒場に集うのは本編に登場する重戦士に女騎士、槍使いに魔女、そして1話の新米戦士と見習聖女など。サブキャラ勢揃いって感じですな。遅れてきたのはゴブスレに女神官、妖精弓手・鉱人道士・蜥蜴僧侶らのパーティ。
女給は今日こそはと、自慢のオススメ料理を勧めるも…
gob180925-3.jpg
「今日はいい」と断られ、魂が抜ける気持ちになってしまいます。女給はゴブスレが好きなワケではないけれど、酒場に来ながら何も注文しないことに「女給の沽券に関わる」として、意地でも何か食べさせたいつもりなのだ。
〇〇が好きだと聞いたら作ってみせるも ことごとく失敗。最後は牛飼娘に好物を訊きに行ってシチューを作り、味見と称して食べてもらった。結果は「ああ 悪くはない」とのことで大喜び。
gob180925-4.jpg
けれどやはり注文をしないことにショックを受けます。理由は「人を待たせている」。これに納得した女給。その人とは牛飼娘に違いない。つまり外で食べると料理を作って待っていてくれる牛飼娘に悪いので、いつも何も注文しないまま帰ってたわけね。そりゃどうも ごちそうさまでした!

このようにサブキャラを中心としたストーリーとなってます。普段あまり知られてないキャラクターたちの内面を知るのに最適な短編集と言えるでしょう。
ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ(1) (ビッグガンガンコミックス)
ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ(1) (ビッグガンガンコミックス)
ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス) Kindle版
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レ0プスレイヤーって改名したらどうだろうか
正直展開がワンパ、エロ描写しかないベルセルク
2018/09/27(木) 11:43 | URL | まん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4574-dffcc723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック