闇金ウシジマくん 44巻 命を狙われた丑嶋の起死回生の逆転劇

ushi181109-7.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「闇金ウシジマくん」の44巻です。
今まで一度も扱ったことのないウシジマくん。なぜ今になって紹介するのかは過去最高に盛り上がったからです!(個人的に、ですが) ヤクザの滑川と 半グレの獅子谷に屈した丑嶋は3億円を奪われるどころか、全財産の場所を白状させられて殺されそうになります。この絶体絶命の状況において、まさかの逆転劇を演じるところが痛快なんですよ!
ushi181109-5.jpg
丑嶋を締め上げて財産の隠し場所を吐かせようとする獅子谷。この後、丑嶋は指を二本切断させられて(ひえ~)仕方なく白状します。でもそこは核シェルター用のドアになっており、顔認識がなければ扉は絶対に開かない。ここのところは抜かりありません。丑嶋は更に、この状況をひっくり返すために ある男を味方につけていました。それが椚(くぬぎ)です。
ushi181109-4.jpg
椚は獅子谷の兄を殺した首謀者。そのため両腕・両耳を切断され、歯の全てを抜かれて生きる屍状態となってました。見せしめのためにも死のうとしても死ねないようにしたわけです。更に母親と姉を目の前で輪姦させられたというのだから、胸中は恨みつらみでいっぱいだ! そんな椚を丑嶋は「お前の恨みを晴らす復讐の場面を俺が作る」「最後はお前がケリをつけろ」と、事前に味方につけてました。

倉庫に入った獅子谷は金の詰まった段ボールの山を見て浮かれる。復讐の時は来たれり! 眼光が戻った椚の静かなる反逆が始まった!
ushi181109-2.jpg
突如、えいしゅりー!! えいしぃりー! えいしゅうりいい と叫び始めました。獅子谷はわけがわかりません。でもこれは丑嶋から奪ったアイフォンを「Hey Siri」と言って、気付かれないよう起動させるものだったのです!
続いて てんわー! でンわぁー! でんわー! と叫んで電話するよう指示。
ushi181109-3.jpg
今度は ふぉん!ふぉん! ふぉんフォン! ふぉんふぉん!
      ふぉん!ふぉん! ふぉんフォン! ふぉんふぉん!  う゛ぉん ぶおん ポン

としたことで、ぽんぽんぽんで事前登録しておいた番号に電話をかけることに成功します。全くわけのわからない獅子谷は ついに頭がおかしくなったかと、その意図に全く気付きません。

そしたら倉庫内の段ボールから、郷ひろみの歌が聞こえて来たじゃないですか。何事かと思ってその段ボールを開けてみた!
ushi181109-.jpg
   それは圧力鍋爆弾だった!
ペットボトルの中身はクギで、殺傷能力を高めてます。丑嶋はこういう事態に備えて、アイフォンから爆弾を起動させるシステムを作っていたのでした。
ushi181109-6.jpg
間近で大爆発を受けた獅子谷はほぼ即死。上半身と下半身が分離しちゃってます。椚もそのアオリで死んでしまうのですが、相打ちとなったのはせめてもの意地でしょうかね。
とまぁこんな逆転劇。椚ひとりにやらせて丑嶋が何もしてない(というより出来ない)のはズルイ気がしないでもないけど、椚が死を賭して爆弾を知られないよう起爆させた手順が見事だと思います。
闇金ウシジマくん (44) (ビッグコミックス)
闇金ウシジマくん (44) (ビッグコミックス)
闇金ウシジマくん(44) (ビッグコミックス) Kindle版
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4617-3e767021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック