東島丹三郎は仮面ライダーになりたい ショッカー戦闘員軍団に大ピンチ…じゃなかった!

toujima181201.jpg
『月刊ヒーローズ』連載、「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」の6話
先月号まで200円だった本誌が今月号から350円になりました。元の価格が安すぎたこともあるけど、1.75倍も値上げした雑誌ってのは記録的じゃね? 12月5日にコミックス1巻が出ることから今回は表紙&巻頭カラー。更にプロレスラー・棚橋弘至と柴田ヨクサルの対談記事があったり、コミックス1巻の着せ替えカバーが付録です。
toujima181201-4.jpg
これがその着せ替えカバー。戦闘員だけ描いたのは珍しいよなー
ショッカーの女戦闘員に殴りかかる一葉。だがそれを止めたのは弟の三葉。なぜなら彼女──ユカリスは僕の彼女だから! ユカリスは「僕の彼女」と言ってくれたことが嬉しくて「もう一回言って 最後に もう一回」と意味深な言葉を発してキスします。
けれど一葉は許さない! 容赦なく二人をぶん殴ります。
toujima181201-.jpg
俺達のおジイちゃんとおバアちゃんはショッカーに殺された!!!!
えっ? そうだったの?? 初耳ですよ。だから一葉はショッカーを恨んでおり、身体を鍛えているわけですね。とはいえユカリスとて負けてはいない。
私の使命はショッカーの存在に気づいた者に近づき監視する事
そして仲間がいたら… 一網打尽に皆殺しにする事!!!!

あぁ先ほどの言葉とキスは、三葉との別れを決心したからこその行為だったわけですか。ユカリスは仲間をテレパシー(?)で呼び、次々と集まって来る戦闘員たち。彼らは普段はサラリーマン・古本屋の主人・交通誘導員など、ごく普通の人間として紛れていたようだ。

10数人の戦闘員に囲まれた丹三郎・ユリコ・一葉・三葉。これが一般人だったら全滅するのは間違いないだろう。しかし彼らは違う! 悪と戦うために常日頃から身体を鍛え、技を磨いてきた猛者たちだ。むしろこの状況下に置かれたことで燃えないわけがない! 戦う意欲に満ち溢れる一方だ!!
toujima181201-2.jpg
ユカリスの意に反して強いこと強いこと! 殺すつもりが逆に倒されてばかり。ショッカーのターンなんて来やしません。正に暴力の一方通行です。
toujima181201-3.jpg
思いもしない展開に「ちょっおまっ」状態に陥るユカリス。「死んで」と言ったけれど、これでは逆にこっちが死んじゃうよー!
来月は休載で再開は二か月後になります。

武藤敬司は仮面ライダーになりたかった
武藤はムーサルトプレスなど膝に負担のかかる技を多用したために回復困難となり、今年の3月に両膝に人工間接を入れました。ある意味 改造人間になったわけで、藤岡弘、さん(仮面ライダー)に近づいたかもししれないね。
【Amazon.co.jp 限定】東島丹三郎は仮面ライダーになりたい (1)(特典ペーパー付) (ヒーローズコミックス)
【Amazon.co.jp 限定】東島丹三郎は仮面ライダーになりたい (1)(特典ペーパー付) (ヒーローズコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
転載されてますよ!
http://manga-artist.info/manga02/147499/
2018/12/02(日) 19:29 | URL | 名無し #-[ 編集]
あー、せめてリンク先を書いて欲しいですね。
2018/12/03(月) 00:19 | URL | >名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/4637-6643e607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック