センチメンタルグラフティは人生の一部分だったと胸を張って言える

すまぬ、昨夜の記事と同様に今日1月22日だけはセンチについてのみ話させてください。いつもやってることは明日にもできますが、センチ発売10周年記念日は今日しか存在しませんから。

96年にゲーム雑誌で発表されたセンチメンタルグラフィ。そこで甲斐さんのイラストに一目惚れしてセンチ漬けのヒビが始まりました。セガBBSでセンチについてカキコし福井でオフ会を主催もしました。グッズも多く集め声優イベントにも行ったりしました。ゲーセン景品のキーホルダーやセリフ入りシングルCDとかも取りました。当時まだ存在してたマルゲ屋(ゲーメストの店)名古屋店にて列に並んで原作絵のポスタードリームもやりました…

肝心のゲームそのものはハッキリ言って大したことのない出来でしたけどキャラクター自体に罪はありません。そこをゲームの悪さとオープニングの不評で、キャラもひっくるめて一定レベル以下に見られがちなのが何とも歯がゆく思ってしまいます。
このセンチ以降も萌えなゲームやアニメは数多く存在しますが、私はセンチ以上に夢中になれた作品はないですね。それほど当時は熱が入っており人生の一部だったとも言えます。
もう今日一日は当時のことばかり思い出してました…

senti080122-2
senti080122-3
さて、まだ残っていたセンチグッズの一つである電撃コミックスの「センチメンタルジャーニー コミックアンソロジー」1集と2集。
いまこの作家陣を見るとコゲどんぼさん・かなんさん・篤見唯子さんとか結構なメンバーで驚きます。特にかなんさんはまだセミプロにもなってない頃なのでは? このかなんさんの父親がど根性ガエルの吉沢やすみ氏とは意外すぎるよなぁ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
またまたセンチの記事だったんでホイホイされましたww

電コミのアンソロジーあったんだ!
DNAの方はあるんだけど・・・内容がきになる~!!
私は、その作家人だと、ストライク平助さんが好きですね^_^
2008/01/23(水) 09:58 | URL | ハナ #-[ 編集]
 なんだかんだで、ここまでのファンが居ると云う事は、やっぱり成功した作品ではないのかな。
 この作品が世に出た頃は、趣味から遠ざかって仕事一辺倒の頃、後から情報を見知った状況でしたから。やれ前評判作だとか、様々な事情もあったかもしれませんが、年月経っても支持の声があるのは凄い事ですね。
2008/01/23(水) 11:02 | URL | DDTSS #-[ 編集]
管理人さんさいこー
センチは前評判が高すぎたせいでゲーム自体が正当な評価を得られてないようにも思うが…。
当時厨だったけど、雑誌・ラジオのチェックもかかさずしてたから思い出深い作品だな。
それはそうとこんな熱い記事を書く管理人さんに惚れました。
2008/01/23(水) 23:12 | URL | ゴンタ #-[ 編集]
>ハナさん
この本はブックオフなどでもあまり見ないものになってますのでもしあったら迷わず購入をオススメします。
2008/01/24(木) 01:07 | URL | ビート #-[ 編集]
>DDTSSさん
今ではほとんど評価されてませんが熱くなれた10年前を思い出しては懐かしく思ってしまいます…
2008/01/24(木) 01:11 | URL | ビート #-[ 編集]
>ゴンタさん
ありがとうございます。私も当時はラジオ聴いてました。なぜ藤田淑子さんが出演してたのかはいまだに謎だったりします。
2008/01/24(木) 01:15 | URL | ビート #-[ 編集]
私も青春の一ページでした
連続すいません。センチの記事なのでつい・・。ところで私も雑誌記事を見て以降、グッズを集め発売日をひたすら待ち望みましたね。あの日々は本当に楽しかった。ゲームに関してはまあ期待が大きすぎたのかもしれませんが、確かにあの魅力的なキャラを生かしきったとは言い難い出来でしたね。ただSSを使えない私はPS3やXBOXでリメイクされたら買いますけど(笑)どっかやってくれないかな~。まあそれはともかく私も画集やCDを出して往事を懐かしもうと思います。あと管理人さん、とても楽しい記事でした。センチをとりあげてくれてありがとう。
2008/01/24(木) 21:49 | URL | 帝虎 #-[ 編集]
>帝虎さん
ここでも再度ありがとうと言わせていただきます。私もこれを書いて帝虎さんのような方と知り合えて嬉しかったです。
2008/01/25(金) 00:43 | URL | ビート #-[ 編集]
恐ろしいほどに共感しました
私も電撃G‘sマガジン辺りの初出で出たイメージイラストでノックアウトされて、画集やらなにやら買った口です。

 ラジオで藤田淑子さんが出ていたのは、同じNECから出ていたソフト「卒業」のラジオから引き続き、という形だったと思います。

 新人声優ばかりでしたから、お姉さん役ですね。確か、おかるさんと呼ばれていったような。

 ラジオの1コーナーでそれぞれのキャラに自分の書いた文を読んで貰うコーナーで、自分の投稿をおかるさんに読んでもらった記憶があるのも、若気の至りで今では恥ずかしすぎます。
2008/01/25(金) 21:40 | URL | 通りすがり #mQop/nM.[ 編集]
懐かしいっす
初めましてっす。
おいらもホイホイされてしまったっす。
もう、あれから10年なんすね。
知人の聖地巡礼ならぬ『センチ巡礼』に付き合って名古屋、京都、大阪を1日で周ったりしてたっす。
2008/01/26(土) 00:44 | URL | ELN #uWTyKEBY[ 編集]
>通りすがりさん
同じセンチ好きとして「同士」と呼ばせていただきます。
そうそう、藤田淑子さんはおかるさんと呼んでましたっけ。私は愛知在住ですが当時、有線放送を引いておりクリアな音でTBSを聴いてました。
番組放送中にゲームが出るハズが発売延期で番組終了。しかしゲーム発売に合わせて「帰ってきたセンチメンタル・ナイト」で復活したんですよね。
もう何もかも懐かしいです。
2008/01/26(土) 01:08 | URL | ビート #-[ 編集]
>ELNさん
初めまして。名古屋にお見えになったということは大須のるりかのバイト先だったローソンにも行かれましたか?
今はそこ無くなってるんですよねー。詳しくはこちらを。
http://beatarai.blog90.fc2.com/blog-entry-131.html
2008/01/26(土) 01:12 | URL | ビート #-[ 編集]
行きました行きました
なぜかみんなそこで牛乳を買っていたっすね。
無くなったんすね。
2008/01/26(土) 18:33 | URL | ELN #uWTyKEBY[ 編集]
DNAのアンソロは確かセンチ2だった、はず。
2008/01/26(土) 21:31 | URL | 萌王 #-[ 編集]
>ELNさん
店前でジュース缶などを倒して拾うまではいくら何でもやりませんよね(笑)
2008/01/26(土) 23:41 | URL | ビート #-[ 編集]
るりかのバイト先ローソン、懐かしいですねぇ。ドラのチケットは必ずそこまで買いに行ってました。
北区の応援店(ピュアミュージックショップ中切)も随分行っていませんが、健在かな?
当時は半常連状態でしたが。あの頃は若かった。。。

>萌王さん
DNAアンソロ、タイトルは「センチメンタルグラフティ」でしたが、出版が遅かったのでネタがごちゃ混ぜだったような…
2008/01/28(月) 22:12 | URL | ディステファーノ #-[ 編集]
>ディステファーノさん
私はその応援店は知らないんですよ。というか北区というのも初めて知りました。ありがとうございます。
2008/01/29(火) 00:36 | URL | ビート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/467-a32ac1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック