アイドルマスター relations 1巻 美希のソロデビュー奮戦記

aidol080212
『月刊コミックREX』連載、「アイドルマスター relations」の1巻が発売されました。
07年2月号にプレビュー版(コミックス冒頭の00話がソレ)が掲載、同3月号から本格連載となり9月号掲載の7話まで、全8話を収録してます。コミックスになるまでやけに時間がかかりましたね。
公式コミック「アイドルマスター -ユアメッセージ-」はキャラ全員にスポットが当たるよう1話ごとのオムニバス形式を取ってましたが、この「relations」は星井美希を主役にアイマスの世界が語られているのが特徴。relationsとは「関係」の意でその通りに雪歩や伊織、先輩の千早など美希に深く関わる人物との関係を中心に描かれてます。

美希・雪歩・伊織の三人ユニット「ナムコエンジェル」が1話で突然解散。これは美希をソロで売っていこう、美希にはその才能があると見込んだプロデューサーによるものだった。
もちろん美希は当初反発するも他ならぬ雪歩と伊織の応援を受けソロデビューを目指すこととなる。
目標は上位アイドルだけが出演できる「アイドルマスターGP」への出場権。果たして美希はアイマスGPに出演できるのだろうか?
aidol080212-
明るい美希の一方でその影となっているのが既にアイドルとして大成している千早の存在。彼女をプロデュースしたのは現在 美希のプロデューサー。なぜ千早がそうなってしまったのかは7話で語られます。
彼女の語るアイドル論と真っ向反対になるだろう美希のポジティブ思想。二人は相容れぬ存在となってしまうのか?

この作品にはゲームをプレイした者にはお馴染みの「佐野美心」「魔王エンジェル」「藪下幸恵プロデューサー」といった面々も登場するのでファンなら一層楽しめるかも。特に魔王エンジェルの悪役ぶりはジェノサイドな嫌らしさ?
つーか、新曲「ゆるして☆パイタッチ」ってどんな歌だよッ!と突っ込まずにいられません。
 <過去記事>
アイドルマスターrelations 新人アイドルを育てよう(07/02/12)
アイドルマスター -ユアメッセージ- アイドルを目指す11人のそれぞれ(07/12/01)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/493-2649ab96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック