そのオチは考えつかんかったわ

『マガジンSPECIAL』にて栗元健太郎という人の「頭 ~Kashira~」という作品が全3話短期連載で掲載されたのですよ。
あらすじは暴力が支配する高校にツッパリの瓜生という男がやってきた。暴力を見かねた瓜生は一年生でありながらも生徒会長選挙に立候補して学校を変えようとする。支配する神園はそうはさせじと催眠ガスを使うなど立候補の妨害を。
今まで神園に虐げられてきた多くの生徒は瓜生の意見に賛同、支持をするも立候補のタイムリミットまであと3分。申し込み書を神園の支配する校舎内をかいくぐって5階にある職員室まで届けるにはとてもではないが時間が足りない…

さて、ここで瓜生がとんでもない方法で申し込み書を届けようとします。いったいどんな手段を使ったと思いますか?
男塾みたいに幾重もの肩車をするとか人間ピラミッドを作るとかあるかもしれません。が、瓜生の取った方法とはとてつもないやり方でした!
kashira080621
人数にものをいわして校舎を押し倒すなんて誰が考えるかー!!
絶対一人や二人は少なくとも死んでる、甘く見ても重傷者が出たのは間違いないって。生徒会長選挙に立候補するぐらいで後先考えずこんなことをしてしまうとは恐るべき瓜生! つーか、常識の枠を踏み越えた作者の発想に敬服しますた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私はブログを書いております横山と申します。

http://www.oyazisaru.com/

もし、宜しければ相互リンクしていただけないでしょうか?
検討宜しくお願いいたします。
2008/06/22(日) 14:03 | URL | 横山 #-[ 編集]
夢を現実にしましょう
こんにちは(^^)
ちょっと拝見しに来ました。
私もブログ書いているのでよかったら
見に来てください。
2008/06/23(月) 20:40 | URL | 夢見る青年 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/655-3380871d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック