muda180215.jpg
『近代麻雀』連載、「ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング」の1巻です。
ムダヅモが新主人公を据えて再スタート! その主人公とは女子高生の御門 葩子(みかど はこ)。ただし麻雀を知りません。いや、正確には麻雀を打つことを戦後すぐから禁止された家で育ったのです。ではなぜそうなったのかが冒頭の1・2話で語られます。

日本が敗戦し、連合国最高司令官のマッカーサーが来日。ミカドを戦争犯罪人として断罪すると言ってきた。さすがにそれは我慢ならないと外務大臣の吉田シゲルが"外交"で決着すべく赴きます。"外交"といっても当漫画のことだから、話し合いじゃないってわかりますよね? そう、麻雀外交です!
muda180215-.jpg
場所はGHQ本部 地下闘牌場。御門の出廷は遠慮願いたいとする吉田。もしそうなったら内乱は必至で、日本の統治は失敗すると釘を刺す。実はそれこそがマッカーサーの秘めた願いなことから聞き入れるわけもなく、いつもの見開き役満で吉田は大ダメージ。このままでは御門が本当に犯罪人になってしまう・・・と思ったところ、まさかの事態に!
muda180215-1.jpg
      本人来ちゃった!
えーと、いいんかコレ?(笑) そして御門が自ら牌を握ってマッカーサーと対決。そこで見せたのが神の領域たる「神代の麻雀」。圧倒的に卓上を支配するその腕前にマッカーサーは成す術なく敗れるのでした。その後、マッカーサーは考えを改め御門の出廷は無くなるのですが、麻雀の腕前は驚異だとして打つことは禁止だと厳命。それが今に至るというわけ。
つまり葩子はその子孫、プリンセスということです。

けれど戦後70余年の現在、葩子と打ってみたいという人物が現れた。45代大統領のドナルド・トランプです。超法規的措置とでも言いますか、金のかかる強引な手段を使ってニューヨークまで来させての対局を迫る。どうしてここまで葩子と打ってみたいのだろうか?
muda180215-2.jpg
それはマッカーサーが仕留められなかった相手であり、その存在を完全破壊するために打ちたいとのこと。てことは負けたら御門家が無くなる? だったら負けるわけにはいかないと葩子は打つも、まだロクにルールも知らない現状ではトランプに勝てるハズもありません。

持ち点は減る一方で残りわずか。このままじゃ負けちゃうという状況に追い込まれて葩子に変化が現れます。牌から声が聞こえてくるというのだ。
muda180215-3.jpg
これが神代の能力の血を受け継ぐ者だからか? 絶望的な配牌だったのに、見る間に牌が集まり始めて役満を狙える手に育ちました。これなら勝てると思うものの、相手は一枚も二枚も上手なトランプ。そう易々と勝てる相手ではありません…

新主人公が麻雀を知らないとは予想の斜め上を行く設定。そこからグングン育っていくわけで、それを見届ける私たちはまるで親になった心境だ。同じ女子高生だから「咲-Saki-」とのコラボがあったりするかもしれませんよ??
ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング 1 (近代麻雀コミックス) [まとめ買い] ムダヅモ無き改革(近代麻雀コミックス)
ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング 1 (近代麻雀コミックス)
ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング (1) (近代麻雀コミックス) Kindle版
[まとめ買い] ムダヅモ無き改革 1~16巻(近代麻雀コミックス)Kindle版
*現在旧作 1~16巻のKindle版が一冊4円で買えます! 全巻買っても64円!
seijo180214.jpg
『ComicWalker』連載、「聖女の魔力は万能です」の1巻です。
先週発売したものですが読んでて優しい気持ちになれる、女性向けの異世界召喚もの。原作は「小説家になろう」連載のものをKADOKAWAが書籍化。その半年後からコミカライズという、イチオシな作品なんです。女性向けとはいえ絵がキレイで、男でも普通に読めるので手に取ってくださいよ。

20歳台のOL・小鳥遊 聖(たかなし せい 通称・セイ)は仕事三昧の日々をしていたところ、突然 異世界に召喚されてしまう。
seijo180214-.jpg
同じくもう一人の少女・御園 愛良(みその あいら)も召喚されて何が何やら。ここスランタニア王国ではいたるところで瘴気が発生し、濃度が濃くなると魔物となってしまう。それを浄化するのが聖女の役目なのですが、国中 捜しても見つからなかった。そこで異世界から聖女を呼び寄せたというわけ。
第一王子は一目で愛良だけが聖女だと決めつけ、セイには一声もかけず二人で出て行ってしまう。じゃあ私は何? と怒り心頭なセイ。側近もどうすればいいのかわからず、とりあえず王宮で暮らすことに。

そんな暮らしも飽き始めた頃、薬草を育てている研究員・ジュードと出会い、ポーションの存在を知る。ゲームやアニメでお馴染みのポーションが実在することに驚いたセイは興味を持ち、宮廷の許可を得て研究員の道を歩むことになりました。
そうしてポーションを作り始めたはいいものの、自分が作ったモノは他と違うことを知らされる。
seijo180214-1.jpg
なぜかセイのポーションだけが一般のものより1・5倍の性能があるというのだ。これでは誤差が大きすぎるため市場に出せません。それでいてセイの魔力は衰えを知らず、一日100本作っても大丈夫なのでストックは増えるばかり。
そんなある日、緊急事態が発生。騎士団が魔物に襲われて多数の怪我人が出た。そこで研究所にある全てのポーションを持って行くことに。幸いにもセイのストック品が役に立ち、多くの人が救われます。一番の大怪我である団長には、セイのとっておきのモノを使うことになりました。
seijo180214-2.jpg
見る間に傷が消えていき完治する団長。部下たちは一同にセイに感謝を表します。研究所の所長からも こいつは俺の古い友人なんだと感謝され、微笑むセイでした。
seijo180214-3.jpg
後日その団長・アルベルトがお礼を言いに来た。ぶっちゃけ、セイに惚れてしまってこの後も何度か会うことになります。かなりのイケメンなので つき合っちゃえばいいのだけれど、セイは今まで付き合った男性がいないので奥手になりがち。今後は二人の進展に期待を持ちましょう。

さて、セイのポーションが1・5倍の能力になる謎がありますが、それを示すのがこの↓ステータス。
seijo180214-4.jpg
最初からレベル55で「聖属性魔法」は無限大。つまり本当の聖女なのは…。だから魔力が尽きず、一日に何本もポーションが作れるってわけ。この後、セイの能力が ますます開花されていくのでその無双ぶりが楽しみです。
聖女の魔力は万能です 1 (フロース コミック)
聖女の魔力は万能です 1 (フロース コミック)
聖女の魔力は万能です 1 (FLOS COMIC)Kindle版
tatoeba180213.jpg
『ガンガンONLINE』連載、「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」の1巻です。
現在4巻まで出ている同名のラノベのコミカライズ。かなり強いのに強いと自覚してない少年が、偶然や勘違いにより周囲を巻き込んでいく お話しです。

大陸の端にあるコンロン村の少年・ロイドは、村で一番弱いにも関わらず「軍人になりたい」として王都にやって来た。この街の魔女・マリーをアテに来たのだけれど、マリーは冷たく一蹴。けれど村長のアルカの名前を出したら態度が一変。どうやらアルカの弟子だったようで、頭が全く上がらないみたい。

こうして試験が終わるまでマリー宅に住むことになったロイド。でも見た目に弱そうな この子が受かるのか? と思うのは当然の事。でもそれは全くの杞憂でした!
・コンロン村からこの王都まで走って6日でやって来た。大陸横断を汽車や馬車も使わずたった6日で??
tatoeba180213-.jpg
・牙や角のある魚に苦戦するほど弱いと言われていたロイド。でもそれ魔物だけど勝てたってことだよね?
・剣の手合わせで全身骨折したけれど治るまで丸一日寝込んだ。一日で治るものなの!?
など信じられない話しを聞かされる。トドメに失われたルーン文字を使って雨を降らせることだって出来るのだ。ついでにその魔力は掃除などにも役立っており、能力のムダ使いも はなはだしい。

実はコンロン村は古の英雄たちが世俗を離れ、安らぎを求めた村。住人全員が強いのは当然で、一番弱いとされるロイドだけれど一般レベルからすれば かなり相当強いのだ! でもそれを全く自覚していないんだね。
更に崖崩れの岩をササッと片付けたり、水不足で運河を渡れない状況に雨を降らせて通行させるなど、無意識で社会的問題を簡単に解決してしまう無双ぶり。無自覚で経済状態を良好にさせるとは恐れ入ります。
tatoeba180213-1.jpg
またこのような人助けもして惚れられちゃいます。軍人を志望して来た貴族の娘・セレン。彼女は呪いのベルトが頭に巻き付いて離れず、「ベルト姫」と呼ばれて疎まれていた。そのベルト姫と会ったロイドは魔物を簡単に片付け(ただの虫だと思っている)、ドロに汚れた ベルト姫を介抱。その際、ルーン文字が「解呪」として働いて 疎ましかったベルトがようやく外れます。長年の望みが叶ってベルト姫は"ロイド様ラブ!" になってしまったとさ。

そして始まった士官学校募集試験。開催した張本人のメルトファン大佐はロイドの放つ怪物的オーラを見て震え上がると共に、このような者が軍人になってくれるとは心強いと一発合格を確信する。ベルト姫もロイドと再会してラブラブビームを放ちっぱなしだ。
こうしてまともに試験を行えば確実に合格するハズのロイドだったのですが…
tatoeba180213-2.jpg
鉄塊を切り刻むなんてロイドにとっては簡単なもの。けれど僕は何か勘違いしてるのでは? と、疑心暗鬼。純真無垢な性格ゆえに、ただ刻むだけではダメなんじゃないのか? と思ってしまうのです。能力のみならず常識の無さもケタ外れなのね。
結果、不採用となってしまいました。これに納得しない人たちデス!
tatoeba180213-3.jpg
右はロイドとベルト姫を使って一儲けを企んでいたリホ
中はロイドの腕力に期待を寄せていたメルトファン大佐
左は"ロイド様ラブ!" なベルト姫
ロイドはいったいどこに行ってしまったのだと探し始める三人だったとさ。
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(1) (ガンガンコミックスONLINE)
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(1)
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 1巻Kindle版
fuuto180212.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の17話
鳴海探偵事務所に久しぶりに帰ってきたのはミック! 亜樹子が出迎えてもプイと横を向いてしまい、不愛想は相変わらずのようだ。それに亜樹子には不味い飯を食わされた過去があるからね。初対面となる ときめは挨拶を。けっこう気難しいそうだけど、スリスリして気に入ったみたい。この様子に「私の時と態度が全然違うぅ!」と亜樹子はショック。そりゃそうだよなぁ…

ついてこいと言わんばかりにミックは外に出たので翔太郎たちは追いかける。着いた場所は海(川?)に繋がる地下水路。奥に進んでみたら多くの猫が たむろしているではないか。街から消えた猫たちに違いなく、探していた猫のチャオも発見。その中でひときわ大きな猫?が居ました!
fuuto180212-.jpg
それは猫のドーパント。耳の形からすればカラカルだろう。そのカラカル・ドーパントが突然苦しみ始めましたよ? その苦しみの鳴き声に反応して集まった猫たちは介抱するように舐め始めた。
fuuto180212-1.jpg
フィリップは全て理解したと話し始めた。あのカラカルは人間に戻れなくなりこの場所で苦悶していた。その助けを呼ぶ鳴き声に街中の猫が反応し、ここに集まるか怯えて隠れるかの二択になったとのこと。どうもメモリの動作不良らしく、メモリを差し込む「生体コネクタ」をブレイクすれば元に戻るに違いない。

そこで変身したのがルナトリガー。いきなりマキシマムドライブのトリガー・フルバーストを発射! ルナの能力で弾丸は猫の間をすり抜けて、見事にピンポイントで「生体コネクタ」に命中。爆発と共にカラカルのメモリは壊れ、正体である女性が現れた。
fuuto180212-2.jpg
弾丸が密集していた猫に当たるんじゃないかと ときめは心配していたけれど、そのようなことにはならず感嘆の声を上げる。もっともフィリップにとっては、自分の身体が大変な事態になりかけてることが心配だったようだけどね! つーか、あせろよ フィリップは!!

その後、照井によって事件は収拾される。女性は結婚詐欺に遭い、自暴自棄になってメモリに手を出してしまった。メモリが不良品だったため毒素の影響が低く正気に近い。悪事は何も働いてなかったのが救いらしい。
fuuto180212-3.jpg
最後になってフィリップは翔太郎にチャオの身辺調査を依頼する。「亜樹ちゃんには苦い結末になるかもしれないね」とのことだから、やはりチャオの首輪に秘密があるのだろう。父親の思い出だからチャオを探して欲しかったのではなく、隠し財産の在り処とか相続に関する手紙とかが入ってるとかね。ってか次回で解決編ですか。今回は全3話と短いのね。
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(2): ビッグ コミックス 共に3月30日発売
kinsho180211.jpg
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の124話
通りすがりのおばさんに突如 銃を突き付けられた当麻! 誘拐か!? いや、連れて行かれたのは公園のベンチ。ただ話を聞いて欲しいとのこと。彼女は12人しか居ない学園都市統括理事会の一人・親船最中(おやふね もなか)だったのです。これだけでも驚きですが、当麻たちの数学教師である親船素甘の実の母親と知ったらもっと驚いたことだろう。

今回、この二人の会話が多くを占めているため大雑把に説明しますと、世界中で広まっている学園都市に対する抗議活動をその右腕で解決して欲しいとのこと。
kinsho180211-.jpg
この混乱の裏には「異能の力」を使って暴動を操作している黒幕が居る。一度に何百万人も操る能力なんて…と思い出したのが巨乳のお姉さん・オリナアの時にあった『使徒十字』。あれは学園都市を丸ごとローマ正教にしようと企てた一件でした。今回またそのような能力を使っているのならば、当麻を必要とするのは当然か。

でもなぜ学園都市を直接攻撃せずに世界中でデモや暴動を起こしているのだ? それは何百万・何千万という労働者が長期間職場を離れることになれば、経済力の損失は計り知れない。
kinsho180211-1.jpg
その発端が学園都市ならば国際的信用は地に落ち、科学世界を分断・孤立化させるだろう。それこそがローマ正教の真の目的というのだ! 話しを聞いて深刻な状況に協力を申し出た当麻です。
そのタイミングで現れたのは土御門。そして いきなり発砲し、崩れ落ちる親船。当麻はもちろん殴りかかりますが、止めたのは撃たれた親船 自身でした。
kinsho180211-2.jpg
どうやら統括理事会は戦争の激化とローマ正教の徹底的破壊を望んでおり、問題を解決するつもりは無い。親船はこれに反対して当麻に解決を依頼したのだ。でもこのことはいずれ「上」に知られてしまい、反逆者には制裁が加えられる。それは本人のみならず家族にも及ぶことだろう。それを危惧して家族に被害を出さないためにも土御門に「急所を外しての制裁」を前もって頼んでおいたのでした。
土御門は救急車を手配して、直ちに現地に飛ぶことを当麻に促す。彼女の命を賭けた願いを無駄にしないためにも…
kinsho180211-3.jpg
それはコンコルドに似たジェット機でした。時速七〇〇〇kmぐらい出るそうで、コンコルドは時速二一〇〇kmぐらいだったことから3倍以上か。超超音速旅客機とでも言うのですかね。目的地パリまで一時間で着くとのこと。旅客機とはいえG はかかるのでシートに張り付く格好になりそうだ。あ、外国に行ってる間はインデックスの面倒は土御門舞夏がみているそうなので飢え死にしません。あしからず。
boku180210.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問50
三度目の表紙&巻頭カラー。人気投票の締め切りは ほぼ一カ月後の3月12日なので、まだまだ余裕で予算をつぎ込めますね? トビラ絵は唯我と出会った当初のヒロインたちでしょうか。
boku180210-.jpg
二泊三日のゼミの勉強合宿に来た唯我たち。みっちりとしたカリキュラムに気力・体力を奪われて全員ゲンナリ。楽しみが風呂ぐらいしかないんだそうだ。うるかは泳いでウサ晴らしというところか。
boku180210-1.jpg
三人が入ってるところに唯我が来たのでそりゃ驚くさ! うるかは「せめて一言 言ってくれたら…」とのことだけど、何をしてくれたのかは君の想像通りということで。でも唯我いわく ここは男湯。むしろこっちに入ってた三人が悪いと。
それは正解でした! どうやら係の者が男湯・女湯の のれんを間違えていたようだ。

間違いに気付いて出て行こうとするも、男たちが入って来たので出るに出られない状態に。あー、こういう展開はけっこうあるね。問15では唯我が出られなくなったけど、今度は逆で女性のパターン。女湯を覗こうとして背を向けているのを幸いに脱出を図ります。
boku180210-2.jpg
でも「三人の中で誰が好き?」と唯我が問われ、その返答に足を止めて聞き入ってしまう うるかと緒方さん。気持ちはわかるけれど状況を考えてここは急いで出るべきでしょうよ!
ともあれ三人は何とか逃げ延びて脱出に成功。唯我も ひと安心でしたが…脱衣所にとんでもないものを落としていきました。
boku180210-3.jpg
古橋さんのブラです
そりゃ他の二人よりサイズが小さいので わかるよな。ってか、何で言われるまで気が付かないのかが不思議なのだが!
どうやら夏休みはここまで。次回から二学期に突入だそうです。
ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックス) ぼくたちは勉強ができない【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックス)
ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)Kindle版
ぼくたちは勉強ができない【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 現在Kindle版1巻が無料です!
geki180209.jpg
『漫画ゴラク』連載、「激マン! Z & グレート編」 の5話
東映動画の依頼で子供にウケるようにボスが乗るロボットを作ることになった激。ではボスのボロなロボット、ボスボロットというのはどう? 廃部品か何かで作ったガラクタですぐ壊れやすいってのは? などのアイデアが浮かび上がり、東映の企画部長の有馬氏の反応も上々。これなら子供にウケること間違いないだろうって、実際にウケていたのを身をもって体験したのが私ですから!
geki180209-.jpg
その有馬氏、広告代理店の旭通信社がボスが乗るロボットのデザインを大々的に募集すると言ってきた。けれどキャラは激がデザインしたもので決定。人気を盛り上げるための作戦とのことに激の心境は複雑。ペテン同然ですから。とはいえ優秀作には何人にも賞品を出すので子供は納得してもらえるだろう。

いわゆる出来レースですね。まぁ関係者側からすれば決まるまで待っていてはアニメ制作に間に合わないのでしょうがないでしょう。もっとも キン肉マンの超人募集みたいに本当に採用するのもありますが、私はたいていは一般公募ものには懐疑心を抱いてます。ナウシカだって「ナウシカガール募集」と一般公募を銘打ちながら、芸能事務所所属の安田成美が決まったことには疑ったからね。
geki180209-1.jpg
そうして募集された結果、8万通を越えるハガキが来て旭通信社の会議室がハガキの山でいっぱいになったそうだ。激はその中から優秀作(?)を20通ぐらいをあてづっぽうで選んだって!
ちょ、ぶっちゃけ過ぎwww ってことはどんなデザインだろうと優秀作に選ばれた可能性があったわけで、真面目に描いた人からしたらタマランね!

マジンガーの描き直しは、マジンガーを引き渡すとホバーパイルダーを分離させた甲児。途端にミサイルを発射してブロッケンを騙し討ち。「汚いマネしやがって!!」と言うも、人質取ってるお前に言われる筋はねーよな! 機械獣を操るバードスの杖がどこかに行ってしまったのでグロゴスは動かず、この隙にマジンガーは人質を次々と救出。最後の一人の音痴先生の番になってバードスの杖を持たれたために万事休す!?
geki180209-2.jpg
この絶妙なタイミングでボスボロットがキタ━━(゚∀゚)━━!
この漫画では目にラインが入ったのか。なんか…ミニオンズに見えないこともないな。
geki180209-3.jpg
ボロットの腕はダブラスM2の首を再利用したものでした。さすがスクラップから作られたものだけあるね。愛しい音痴先生を救うため、ボスはかつてないほど命 燃やすぜ!