kaiji180606.jpg
『ヤングマガジン』連載、「賭博堕天録カイジ 24億脱出編」の1巻です。
1・2巻同時発売ですがとりあえず1巻のみ。長い「ワン・ポーカー編」が終わり、この「24億脱出編」になって再び読み始めました。だってわからねぇんだもん! 正直言って限定ジャンケン、鉄骨渡り、沼は読んでたけれど、他のは難しくて読む気になれませんでした。でも今回はゲームといってもリアルな脱出ゲームなわけで、捕まったら命の保証は無い。単純明快だからこそ面白く、読む気になれます。

「ワン・ポーカー編」でカイジたちがせしめた24億円。正々堂々と勝負しての金だから大っぴらに自慢したいけれど、帝愛にとっては想定外。下手すりゃ全額没収どころか自分たちの命さえ危ういのは必至だろう。そこでカイジ・チャン・マリオの三人はトンズラを決め込みます。誰も来ないうちに急いで外へ!
kaiji180606-.jpg
軽トラに2億円が入ったトランク12個を乗せての脱出劇。外に黒服が居るのは間違いないが、うまく行けば気付かれないまま脱出は可能。でも見つかった場合は強行突破は確実だ。荷台に居るマリオにトランクを押さえるよう指示をして、恐る恐るシャッターを開ける…

誰も居ないでくれ! 頼む! といった願いも空しく見つかってしまい、そこからは逃走劇が始まります。倉庫の周囲を回っても出入り口はなく、仕方なく正面口へ。けれど黒服たちのリムジンがバリケードを作って万事休す! が、指示が徹底されてなかったようで僅かながら隙間があった。
kaiji180606-1.jpg
そこに突っ込んでいく軽トラ! 捕まったら命は無い(と思っている)のでカイジたちは死にもの狂い。対する黒服はそこまで命を張る理由がないので退いてしまい、倉庫からの脱出に成功。無論 追いかけようとするも、長い車体がアダとなってUターンするのに時間がかかって逃げられてしまいます。

脱出したカイジたち。ルンルン気分になるのはまだ早い。カイジは地下に潜伏できるかもしれないが、チャンとマリオは故郷に帰らなきゃ意味がない。ならばパスポートが必要なわけで、急いで自宅に戻ったら…自分たちを売った光山と遭遇。自責の念に駆られて100万ずつ渡されるが?
kaiji180606-2.jpg
シンクロ率100%で投げ返すー!www
今や6億円ずつ持ってるわけで、100万など屁でもない! その金額程度で偽善者になってる気分の光山に、罵声を浴びせて別れます。200万戻ってきた光山はしめしめという気持ちだけど、チャンたちの持ってる金額を知ったら さぞ悔しく思っただろう。
kaiji180606-3.jpg
で、後半はまるまる「ワン・ポーカー」の決着について。カイジは最低の「3」を出しながらレイズを続け、対する和也はそれに負ける「2」を出した。これは「2」を出すことを知っていなければやれないことであり、どうしてそれがわかったのか? これが3話に渡って延々と語られます。
ま、これは心理戦であって文章にすると長くなります。簡単に話すとカイジは最強の「A」か、これを倒せる「2」を出してくるだろうと和也は読んでいた。様々な要素を考えに考えて和也は「2」を選んだのに対して、カイジは実際には「3」を出したというわけ。…わけわからないよね? わからない人は実際に読んでみてくださいよ。心理戦の面白さがありますから。
賭博堕天録カイジ 24億脱出編(1) (ヤングマガジンコミックス)賭博堕天録カイジ 24億脱出編(2): ヤンマガKCSP
賭博堕天録カイジ 24億脱出編(1) (ヤングマガジンコミックス)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編(2): ヤンマガKCSP
fuuto180605.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の27話
アルコール・ドーパントの正体である おばばは屋敷に火を放ち、自ら命を絶つことで責任を取った…  一方、アクセルはアクセルトライアルとなってスクリーム・ドーパントと対決。スピード重視のフォームになったのにスクリームも負けじと高速で対応。さすが幹部というところか。

そこに現れた巨大なブラキオサウルス・ドーパント。更にスクリームとオーロラ・ドーパントも合流して裏組織「街」の幹部三人が勢揃いしました。
fuuto180605-.jpg
エクストリームは おばばにガイアメモリを渡したのはコイツらだなと察知。またオーロラはライダーとの初対面を軽い会話だけに済ませて去っていく。また会う機会があるだろうという含みを残して。その際、置き土産にマスカレイド・ドーパントもどきを大量に残して足止めに使ったのは常套手段ですな。

この後、屋敷が燃えてしまったので鳴海探偵事務所に場所を移して事の顛末を語ります。
fuuto180605-1.jpg
・オーロラは口調からして古美術店の金森と名乗っていた人物に違いない(名前は万灯雪侍)
・雪の中 フィリップの携帯が通じたのは、通信の増幅中継機をファングに付けて村のはずれに出てもらったから
・オーロラと おばばは互いのメリットが一致したので協力関係になった

またアルコールのメモリを使って花嫁同士が殺し合いになった経緯はこうだ。
fuuto180605-2.jpg
先ずは四人の花嫁候補を眠らせて、その間に おばばはアルコールのメモリのスロット処置を施した。これによりメモリを使えるようになったけれど、それだけでは殺し合いにはならない。でも おばばはハイドープと言われる特殊な能力を持っており、メモリを手にすることで「邪魔者は消せ」という邪念が発動するようになっていたのでは? という推測です。

結局一文にもならなかった今回の一件。けれど空也は働いて探偵料を払うと告げる。それが おばばの一番の供養になると信じて。
と、この話は収束です。次回は3週間後。巻頭カラーで新章開始&アノ俳優さんの記事もあるそうだ。誰それ?

それと関西の特撮ファンならこのイベントは見逃せないね。ゲストにオーズとアンクです。
風都探偵(3): ビッグ コミックス (ビッグコミックス) 6月29日発売
boku180604.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問65
学園祭でうどん100人前を発注したつもりが1000人前届いてしまい、途方に暮れる緒方さん。けれどクラスが違うのに唯我が呼び込みを手伝ってくれるので泣き言なんて言ってられません。やれることはやろうと二刀流でうどんを 茹で上げます。
呼び込みだけでは不十分だとチラシを配りながら宣伝に回る唯我。
boku180604-.jpg
そこで会ったのは水泳部の海原と川瀬。どうやら水泳部の出し物は日曜の朝にやってる「魔法少女フルピュア」のライブステージのようだ。前回 うるかが来ないでと言っていたのは恥ずかしいからだったのですね。ちなみに うるかは問10の商店街のイベントにて入手したステッキをきっかけに、フルピュアが好きになったとのこと。
ぼくたちは勉強ができない 問10 お姫様だっこで うるかは唯我に迫れたか?

でも肝心の うるかの分のコスが別の何処かに届けられたみたいでちょっと寂し気。フルピュアファンとしてはちゃんと3色揃ってないのは納得いかないようだ。そこで唯我は うどんのチラシを配りながら、フルピュアのコスも探すことに。そこで屋上で見たという話しを頼りに行ってみたら…
boku180604-1.jpg
     先生がノリノリだぁー!(笑)
ポーズをとってるってことはフルピュアを知ってるってことだよね。密かに観ていたと察します。
で、なぜこのコスを着てるかというと、先生たちの出し物の衣装と間違えて届けられたみたい。着てみる前に明らかに変だと気付かなかったのかな?
事情を話して衣装を返してもらおうとしますが、例によって問題発生。
boku180604-2.jpg
脱ごうにもファスナーを下ろすとミシミシして、このままだとバラバラになるのは必至! ってか、着るときは問題なかったの? さぁ困った。衣装が返却できないと水泳部に迷惑がかかってしまうと、先生は申し訳なさそう。
boku180604-3.jpg
唯我は先生の文化祭の思い出を訊いてみたら、フィギュアスケートを第一にしていたので参加したことがないとのこと。これを不遇に思ったのでしょう、先生と水泳部の両方に思い出の残る方法を考え付いたようだ。
boku180604-4.jpg
舞台袖までやって来た緒方さんは休憩がてら水泳部の出し物を見て驚愕。そこにはいったい何が!?
ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックス)
ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックス)
ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)Kindle版
ぼくたちは勉強ができない 7 (ジャンプコミックス) 7月4日発売
himo180603.jpg
『ヤングエース』連載、「理想のヒモ生活」の3巻です。
1巻の影響が強すぎて当作品がエロいと思ってる人が居るかもしれませんが、2巻と この3巻はほぼ全然エロくないので気を付けてね。むしろ水面下の交渉場面が多いので政治漫画と言えるかも知れません。

冒頭は前回登場したビー玉の話。何気に持って来たけれど、1個で貴族の家が買える値段だったとは! ならば作ればいいとアウラは言うけれど、ガラスの融点は1200~1400℃ほど。この世界ではそれほど高温に熱する技術が無いので作れないときたもんだ。つくづく『Dr.STONE』の千空の知識がうらやましいぜ。

アウラに ご懐妊の兆候が! めでたいのはいいけれど、それはそれで別の問題が出てきます。それは善治郎の側室について。
himo180603-.jpg
善治郎はアウラのこと一筋に想ってるのでいらないとするも、この世界において正室が懐妊した場合は側室を作るのが一般的。むしろ作らない方がおかしいという考えなんです。また下手すればアウラが善次郎を独占したいがために「側室を作らせなかった」という評判が立つのも よろしくありません。

更にこれに関連した重大な事実が発覚し、下手すれば戦争になりかねないとアウラは噛みしめる。善次郎がカープァ王国から地球にやって来た王族の血を引いてるのは知っていたけれど、シャロワ・ジルベール双王国の姫と共にやって来たらしい。
himo180603-1.jpg
つまり善次郎はカープァ王国とシャロワ双王国の両方の血を引いているのだ。各王族は固有の血統魔法を引き継いでおり、それは国の宝といえる存在なんです。ちなみにカープァ王国は「時空魔法」が固有の魔法。これが使えたからこそ善次郎を地球から呼び寄せられたわけですが。これに対してシャロワ双王国は「付与魔法」になります。

アウラとの子は恐らく「時空魔法」を引き継ぐだろう。アウラの魔力は善次郎より強いですから。けれど善次郎が側室を持つことで出来た子は「付与魔法」を持ちかねない。前述したように固有の血統魔法は国の宝といえる存在なことから、魔法の流出を止めるために戦争を始める可能性があるということなんです。
himo180603-2.jpg
そこで善次郎は ひと芝居。ぼくちゃんはアウラにラブラブだから他の女性と関係なんか持たないよ。だから側室なんて作らないと猛アピール。あえてバカなヒモ男を演じて見せて、側室を持ち掛ける話をさせないつもりだ。
himo180603-3.jpg
またアウラも身重の身体でありながらシャロワ双王国の外交官と水面下の交渉に臨む。もし側室を作って子が出来た場合はどうするかなど、様々な想定を考えながら決して表に出せない密約の提携に尽力を注ぎます。今回、こういう交渉ごとが多いので読む人を選ぶかもね。最初に描いたけど全然エロくないのでご注意ください。
理想のヒモ生活 (3) (角川コミックス・エース)
理想のヒモ生活 (3) (角川コミックス・エース)
理想のヒモ生活(3) (角川コミックス・エース)Kindle版
kenshin180602.jpg
『ジャンプSQ.』連載、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」の4話
作者のあの事件で連載が中断してましたが今月号から7ヵ月ぶりに再開デス。久しぶりなので回想のためにも過去記事を下記します。
-るろうに剣心・異聞- 明日郎 前科アリ 前編 悪太郎が持ち出したお宝とは…
-るろうに剣心・異聞- 明日郎 前科アリ 後編 悪太郎が刀を抜く時、あの男が現れる
新連載「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」 剣心たちは北海道へ
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編- 函館山で賊による戦乱が勃発!
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編- 剣心たちは函館へ。そしてアイツが帰還
それさえも読むのが面倒な人には次の一行で理解してください。
剣心たちは薫の父親を捜しに北海道へ!

北海道へ向かう船の中、行く気もないのに参加させられた明日郎・阿爛・旭の三人は不満たらたら。三人は身元不明なゆえ、薫と剣心が引受人になってるこその自由な身。薫の父親を捜すには人手が居るから連れて来たと言われても愚痴が出るのも当然か。
阿爛は人手が居るなら他に当ては無いの? と剣心に訊くも、幕末から維新にかけて皆 死んでしまった… 頼れる者なら何人かいるが、友となると──と思い出すのが上の画像。アメリカに五年前に行ったきり現在は何処で何をしているのやら…

そして函館に着いたのは三日後の夜。宿で一息つくや、いきなり「帰る」と言い出した明日郎。飯が不味くてやってられないとのこと。賛同した阿爛と旭と共にこっそり港へ向かうのですが、それを「やれやれ」と見ていたのは剣心です。
誰も居ない港には乗って来た船が係留中。密航しようと企てていたら、不審な手漕ぎ船が近付いてきたよ?
kenshin180602-.jpg
それは1話に登場した、旭を傭兵に育て上げた一味。こいつらが持ってた包みの中に薫の父親・神谷越路郎の写真があったからこそ、剣心たちは北海道まで捜しに来たわけです。ヤバイと思った旭は一目散に逃げ、明日郎は皆のために殿(しんがり)となり立ちはだかる。モジャ頭はさすがに強いがタフな明日郎も負けてはいない。刃物を出してきたところで状況を見定めていた剣心が参上ですよ。
kenshin180602-1.jpg
その容貌を見て人斬り抜刀斎だと見抜いたモジャ。「我らが怨敵」と言ってることから、どうやらかつて幕府側に所属し怨んでいるみたいですね。手下の者に全員掛かれと叫んだところで謎の男が現れた!
kenshin180602-2.jpg
誰? 誰? 誰? 誰?www
ヒゲだらけだから剣心でさえわからないんでやんの!
人斬り抜刀斎は知ってるのに俺の名は知らねぇのかと背中を見せたら「悪」の一文字が!
kenshin180602-3.jpg
     相良左之助 颯爽と参上!
緋村剣心の一番の親友だと恥ずかしげもなく語るとはやりますね。
大事になってきたことからボスだろう老婆は退くことを命じ、争いは終結。けれど「人斬り抜刀斎は我々の怨敵 されどそれとて今は大事の前の小事」としていることから、よほど大きなヤマを目論んでいるのだろう。

その後、左之助はなぜここに居たのか語り始めた。
「米国から横浜港(ここ)に帰って来て東京に向かった」「三日三晩うろついた挙句 結局 横浜港(ここ)に舞い戻って ふて寝していた」
横浜港と間違えて函館港に来ているのに気付いてないとは(笑)
それじゃあ街並みがまるで別の場所みたいに変わってたと思うハズだよ。まるで別の場所なんだからさ。つーか、気温とかでわかんねーのかよ。
kenshin180602-4.jpg
力を貸してくれとする剣心に、聞くまでもないとする左之助。五年ぶりに再会した二人はまた同じ戦いの道を歩み始めた。
ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2018年 07 月号 [雑誌]
touzima180601.jpg
『月刊ヒーローズ』連載、「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」の2話
前回のラストで登場した、タックルのコスプレをしていた女性はユリコ。そのユリコの生い立ちから始まります。
 1話 新連載「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」 40歳無職でもライダーになりたい!

仮面ライダーストロンガー好きの父親に育てられたユリコは当たり前のように電波人間タックルが大好き。そのユリコという名前は、もちろんタックルの岬ユリ子から名付けられたものだ。今日もタックルの変身ポーズをとり、父親から細かい指導を受ける日々です。

けれど隠してあった ストロンガー30話のビデオを観て大ショック! サブタイトルは「さようならタックル! 最期の活躍!!」という、タックルが死んでしまう話でした。
touzima180601-.jpg
泣いて泣いて泣き疲れても泣いて、涙で身体の殆んどの水分を目から流し、涙の海に沈んでいた。もし父親の発見が遅ければきっと溺死していたに違いない。でも「タックルは死んでない」と語る父親。同時に手作りしたタックルの衣装を着せて「ここにいるだろ」。以後、自分がタックルになるんだと身体を鍛え上げる日々。基礎訓練はもちろんの事、ボクシングや柔道や総合格闘など、様々な格闘術を学んで「タックル道」に精進し続けてきました。
そして現在は24歳。高校教師となっても「タックル道」を続けてます。

そんなユリコ先生が、突然 街中で生徒から告られた! 「好きです」「好きです先生っ」と何度も言われて頬を染めるのですが、そこに現れた通りすがりのショッカー強盗! コンビニを襲い、警官にも暴力を振るってやりたい放題です。熊本の時のようによく拳銃で撃たれなかったよね? 偶然にも同じ場所に居合わせた東島は、前回と同じくライダーのお面を被ってショッカー強盗の前に立ち塞がった。
touzima180601-1.jpg
これを見て不満たらたらなユリコ先生。もう生徒のことなんて眼中にありません。再現度ゼロの嘘ライダーなんて認めない! ショッカー強盗を横取りされてなるものかと、路上でありながら下着姿になってタックルのコスを着始めます。生徒を始め、周囲の男たちはそりゃマジマジと見放題さっ! そしてタックルへと変身するや、ショッカー強盗 目掛けて駆け出して行く!
touzima180601-2.jpg
    先ずはそっちが先かよっ!!
ショッカー強盗よりも、東島の嘘ライダーの方が先ずは許せなかったようだ。ライダーの名を語るならばもっと本格的なコスをしろってことだね。そして高らかに「電波人間タック」と叫ぶ。「ル」を入れないのは、番組ではそういう風に聞こえるからだ。V3が「ブイスリャー」と言ってるように聞こえるのと同じように。
touzima180601-3.jpg
今度こそショッカー強盗相手に無双。電波投げと言ってるけれど、実際には投げっぱなしの一本背負いです。というか具体的に電波投げってどんな技なのかイマいち分かってませんがね。
全員を一撃で倒したことに東島も「スゲェ」と一言。
touzima180601-4.jpg
それと同時に俺の「仮面ライダー愛」に勝るとも劣らない「タックル愛」を感じ、その正体を知りたいと思う東島です。
shin180531.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第37話
火山による新島を我が国のものにせんと始まった日本・ソ連・中国との三つ巴戦。ソ連のイワノフはプーチャンから賜ったドーピング剤を使って狼男へと変化。対する江田島は弾丸をも跳ね返す頭にわざと噛みつかせて動きを封じるも、思った以上に噛む力が強くて牙が食い込み大苦戦を強いられる!

耐える江田島。耐えられなかったら頭を噛み砕かれるのは必然だ! が、イワノフの噛む力が弱くなって元の貌に戻ったよ? どうやらクスリの効き目が切れたようだ。けれど安心するのはまだ早い。予備にと もう一本持たされていたのだ。
shin180531-.jpg
それを打ち、再度 狼男になったイワノフ。今度は更に身体がデカくなったばかりか、牙までサーベルタイガーのごとく巨大化。今度 噛まれたらそれこそ頭蓋骨は砕かれてしまうだろう。
しかし江田島は慌てない。それどころか愚かな奴よと語り出した。貴様は実験台として利用されてるだけ。クスリで男は強くならんとし、己の精神が肉体を鍛えるのだと豪語する。

ドーピングか…余談ですがロス五輪で活躍したジョイナーって居たじゃないですか。派手なマニキュアをして日本でも人気になりビデオのCMとかやってました。あの人 ロス五輪から10年後に38歳の若さで亡くなってるんですよね。死因は心臓発作で、ドーピングによるものだとする噂が今でも止むことはありません。実際、ドーピング使用者で早死にしてる人はけっこう居ますから。まぁ噂であって真実は闇の中ですが、ロス五輪で出した陸上100mと200mの記録は今でも破られてないことを考えると…やはりそうなのかなと思ってしまいます。

「己の精神が肉体を鍛える」と言った江田島は、なんと頭を溶岩の中に突っ込んだ! あ、これは江田島だから出来る芸当です。良い子はハワイのキラウェア火山に行ってマネしないようにね。
気でもフレたか!? とするイワノフに江田島はこう答えた。
shin180531-1.jpg
     「焼き」を入れたのだ!!
それは鉄などを鍛錬するための工程で、熱することでより強くする行為のこと。江田島は頭を溶岩に突っ込んで熱し、より硬くしたというわけだ。
ふざけるなと襲い掛かるイワノフと、ならば貴様がためしてみるがいいと突っ込んて行く江田島。その結果…
shin180531-2.jpg
牙をへし折り江田島が勝利! そんなバカなと思うけれど、不可能を可能にするのが江田島なのは読者の誰もが知るところでしょう。